1D MK3の不良対策
 ここのところ毎週書いている修理帰りの580EX I型ですが,結局,再度サービスへ旅立っていきました(笑
 最初の修理に出す前からあり得ることだと思っていましたので,そういう意味では「想定内」。

 ついでなので,1D MK3の不良対策をまとめてやってもらうために,1D MK3も預けることにしました。
 今回は,1D MK3の件でサービス氏より得たお話。



●AF精度の調整不具合について
http://cweb.canon.jp/e-support/info/eos1dmk3-af.html
 本件が公表になった2009.3までに,いわゆるベストピント調整をやっていれば問題はないと考えている。但し,2009.3に公表しているので念のため確認をさせて欲しい,とのこと。
 当方の場合は,ボディとレンズを一緒に行っているので,まず大丈夫だろうとも(苦笑
 当方の雑感としては,自分でピントの状態を確認して,証拠をメーカに提示して,対処をさせて,また状態を確認すれば,いいだけの話なんだと思いますわ。
 そう思ってしまえば「調整不具合」を公表して,全数再確認をしたキヤノンは,立派なのか?笑

●ミラーの動作機構不具合について
http://cweb.canon.jp/e-support/info/eos1dmk3-mr.html
 実機をみればわかる。見ないことには判断できない。
 だって。

●潤滑油付着の可能性
http://cweb.canon.jp/e-support/information/eos1dmk3.html
 購入後,数か月が経っていて,その間にセンサークリーニングをやっていれば,仮に塗布量が多かったとしても,現象は出ない。
 つまりは,事が表面化する時期を過ぎている,とのこと。
 って,ことは,当方の場合,可能性は限りなくZeroということになります。

 誤解のないように書いておきますと,580EX I型にしても,1D MK3にしても,別に怒っているわけじゃないですからね。キヤノンだから,こんなもんです。過大な期待はしていません(笑

p.s
 外付けストロボの各部点検項目には,色温度は含まれていない事が判明。(調光量は点検項目にある)
 通りで(爆
[PR]
by rainbow-5 | 2009-05-30 00:30 | 日記 | Comments(5)
Commented by ブレ at 2009-06-04 03:15 x
初めまして。
こちらを参考にさせていただきベストピント調整を依頼しましたが、太陽光に準ずる調整は西も東もやってませんと言われてしまいました・・・。タングステンではありません・・・とも言ってましたが、キヤノンだからこんなモンでしょうか?(笑)
Commented by rainbow-5 at 2009-06-04 22:46
コメントありがとうございます。
> キヤノンだからこんなモンでしょうか?(笑)
そんなもんでしょう(笑
(ピントに限らず)修理受付窓口によって対応が分かれるのは,あります。キヤノンの場合。
当方の経験,写真仲間の話,ネットでの評判。そういうのを勘案すると,同じ事柄でも違ったりする事があるようです。

ピントに限れば,今は1D MK3,1Ds MK3の大量修理期間中なので,向こうの対応がどうなのでしょうか?
状況が詳しくわかりませんが,ピント調整を一度もやっていなくて,現状のAFに満足出来ないようでしたら,ダメもとで一度キヤノンに全ボディ・EFを預けて,その結果で次を考えてもいいように思いますが,いかがでしょうか?
Commented by ブレ at 2009-06-05 00:55 x
こちらこそ、ありがとうございます。
当方の1D MK3はリコール対象機ではありません・・・とのことで預かってもらえませんでしたがその後エラー70が出たついでにシャッターストロークの調整を頼んだら何故か?リコール作業をされてしまい、AFをいじられてしまいました。
分解作業があったので(エラー70は再現出来なかったが修理品質を高める為に、ってことでD基盤が交換されました)・・・と言い訳しておりましたが謎です。
その後、検証しましたが、どうも前ピン傾向が強いようなのでレンズ共々、出しております。

確かに対応のバラつきがありますね。
ボディの保障があればレンズも無料と言われたり、
両方の保障がないと原則は駄目と言われたり、
レンズの保障だけならレンズをボディに合わせるのは無料と言われたり、です。
今回はボディ側の保障で全て無料でした。

リコールでお決まりのタームで「AFの点検と調整」ですが、
どんな点検と調整か尋ねると「言えません・・・。」って言われてしまいました・・・。

こんなモンですよね?(笑
Commented by rainbow-5 at 2009-06-05 20:47
こっちを直すと,あっちが変になった。そういうのはキヤノンでは,よくあることです(苦笑
只今,現在進行形のストロボ修理も経年変化がからんでいますが,結果としては二次的な修理になっています。
経験的には,そうなのですから,修理に出すときは日程を考えます。自己テストや再修理を含めれば最長3か月ぐらいは覚悟して(爆

キヤノンを弁護する気はありませんが,経緯や見解の相違,行き違いはあるにせよ,最後まで面倒をみようとする姿勢は感じ取れるので,その点は評価してあげたいと思っています。
Commented by ブレ at 2009-06-06 18:42 x
本日、受け取ってきました。
今回ボディと共に預けたレンズは、
35 F1.4L
50 F1.4
100 F2.0
200 F2.8L2
24-105 F4L IS
70-200 F2.8L IS
以上ですが、調整前の傾向はボディはセンター、70-200のテレ端で後ピン傾向、他は全て前ピン傾向でした。
一緒に出さなかった5Dも今回の伝票があれば無償でピント調整してくれるそうで、気持ちの良い対応でした。

詳しい情報ありがとうございます。
削除される前に控えさせていただきました(笑


<< 最近,見たもの(写真関連) 580EX I型修理 動作確認... >>