最近,見たもの(写真関連)
 いつも通りの当方が見たリンクのご紹介。



・キヤノン、PIXUS Pro9500 Mark II/9000 Mark II用のICCプロファイルを追加
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090602_212129.html
 キヤノン自身がサードパーティ製品のプリンタプロファイルを提供,ということ。
 プロファイルは,キヤノン自身が作ったのか?単に貰ってきただけなのか?よくわりませんけどね。
 エプソン機だったら,サードパーティの方がプロファイルを作って,公開してくれますけど,キヤノンだとそういうところはあまりないですからね。やらないよりは,やっただけマシ?

・総火演(そうかえん)の応募について
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/event/2009/soukaen/oubo.html
 万が一,当ってしまったら,行かなければならないので,出さないことにしておこう。

・デジカメなどの格安レンタル店がアキバに登場! 意外な活用法も人気
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090609/1026915/
 タイトルにある「意外な活用法も人気」というのが,どれなのか?明確に書いてないので「?」印。
 文脈から行くと,これ↓なの?
> 購入前のテスト用としても向く
 う~ん。他の商品なら,こういうのは珍しいかもしれないが,カメラの世界で,レンタルとなれば,こんなのは当然でしょう。「意外」でも,何でもない。

・エツミ「カルディナリュックM」ありそうでなかった?“カメラ用小型バックパック”
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20090610_283071.html
 この記事で見る限りラムダのII型のこんな感じじゃないの?
> 中高年女性の写真愛好家からの要望
 ...(無言

・ソニースタイル、αレンズのレンタルサービスを7月に開始
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090612_285618.html
> ソニースタイルでαシリーズのデジタル一眼レフカメラを購入したユーザーを対象とする
 まぁ~,メーカーが直接レンタルサービスをするということは,こういうことになると思うのですわ。

・新宿「EPSON」ネオン広告塔撤去
http://www.j-cast.com/2009/06/08042723.html
 これって,ガードのとこだったハズ。
> 1996年6月から設置していたネオン広告塔の大きさは、横幅77.9m×高さ11.8m
 あれって,50m超えなの。
 う~む。それぐらいあるかも。

・DNPフォトルシオ、「PHASE ONE」フェアを開催
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090611_285818.html
 平日じゃ,行けません。

・マミヤ、最大3,100万画素のデジタルバック「Mシリーズ」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090612_283115.html
> デジタルバックM31キット 198万円前後
 ほー。
 PHASE ONEに比べれば,随分とお安い。
 当方が勝手に予想しているペンタ645Digitalのお値段は250万ぐらいかと思っていますが,それより安い。
 あくまで「PHASE ONEに比べれば」のハナシなので,当方には縁のない世界なんですが(笑

・「東京ゲームショウ2009」開催について
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2009/media/0227.html
> 9月24日(木)~27日(日)の4日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催することを
> 決定いたしました

 ここにもある通り,会期の前半2日間がビジネスデイ,後半の土日が一般公開日。

・伊東屋 アートプロフォーリオ・エキスポ 9x12インチ用
http://www.ginichi.com/product_info.php/cPath/125/products_id/3487
 こんなのが,あるんだぁ。
 このお値段なら,当方でも,手が出る範囲か。
 これ↑は12ポケット。9×12は,228.6×304.8mmなので,A4が収まるサイズ。となる

・伊東屋 アートプロフォーリオ・エボリューション 9x12インチ用
http://www.ginichi.com/product_info.php/products_id/3485
 こちらも,9x12なのでA4がOK。24ポケット。

・伊東屋 アートプロフォーリオ・イーゼルダズイット 11x14インチ用
http://www.ginichi.com/product_info.php/cPath/125/products_id/3490
 こっちは,大きい。20ポケット

・ファイリング用品
http://www.ito-ya.co.jp/ec/SubGenre.do?genre_group_id=7&grand_genre_id=701
 本家の伊東屋のWebサイトには,これ↑しか,載っていない。

・タムラック、今秋発売の新製品を含むカメラバッグ説明会
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090615_294087.html
> 製造地域ごとにモデルナンバーを区別しており、アメリカで製造した製品は3桁、
> 中国で製造した製品は4桁となっている

 なんとな~く,そんな風に思っていましたけど。やっぱり。

・“コカ・コーラ ゼロ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第32回大会 参戦の休止について
http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/sports/race/release/2009/015/
 鈴鹿300kmがあった日曜日に,わざわざ発表。
 今年の8耐は,ホンダはワークス参戦せず。スズキワークスも2台→1台へ。
 ヤマハはワークス参戦せず。ヤマハ セミワークス級も,すべて参戦なし。

・ベルボン、カラーチャートやグレーカードなどを1つにした「プロディスク」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090616_294241.html
 当方の場合↓
 ホワイトバランスフィルター:アクリル板で自作
 カラーバランスカード:キヤノンの簡易版
 グレーカード:キヤノン or 銀一
 という具合になっているので,総額1000円以下(苦笑
 効能が同じとは言わないが,まぁ,1000円程度の割には,役立っているかな。

・オリンパス、同社初のマイクロフォーサーズ機「E-P1」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090616_294159.html
> オリンパス・ペンE-P1」を7月3日に発売する
 ただのE-P1でなくて「PEN」を名乗っており,オリンパスWebサイトの広告も「PEN」が付いていました。
> ツインレンズキット」が13万円前後の見込み
 写真好きを別にすれば,このフォルムで,このお値段は高い。10万に収めまれば良かったのだが。
> オリンパスでは「マイクロ一眼」の愛称で訴求する
 あぁぁぁ。
 電機メーカー由来のデジカメが「一眼」を名乗っていることに,ご不満のカメラ評論家のセンセイ方に,カメラ由来のメーカーが(厳密には顕微鏡由来のメーカー),レンズ交換は出来るが,EVFも付いていないカメラに,このようなネーミングを与えた事にどう反応するのか,拝見したいと思います。

 報道で見た当方の感想は,DP1が製品化されてしまった今となっては,面白み・新鮮味ナシ。って感じ。
 写真で見る限りでは,(レンズ交換不可/可能の差があるのは承知していますが)DP1より2回りぐらい大きい印象。比較対象がDP1になってしまうのが,オリには悲しいところかな。
 同じマイクロフォーサーズでもG1は「デジタル一眼レフカメラ」が比較対象ですもの。(価格帯からは)パナの方が商品企画は上だったと思う次第。

・「オリンパス・ペン毎週プレゼントキャンペーン」を実施
http://www.olympus.co.jp/jp/info/2009a/if090616ecanj.cfm
 メーカーが直接プレゼントキャンペーンをするなんて,最近,あまり目にしなかったような気が。
 それとも,当方が知らないだけ?

・Adobe決算、純利益41%減
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/17/news028.html
 本当に金融不況だけが原因なのか?

・シグマ、「10-20mm F3.5 EX DC HSM」を7月3日に発売
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090617_294379.html
 今秋のモーターは,デジ・フィルム混在で望むつもり。
 もし,デジオンリーに切替えるなら,このレンズは,買ってしまったと思う。

・xDカードがなくなる? オリンパスと富士の方針転換に不安の声
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090612/1026987/
> とうとうxDはなくなるのか…!?」と不安に思う人もいるだろう
 いるかなぁ?
> 「SDメモリーカードが使えない」という理由だけで、xD対応デジカメが
> 敬遠されることもあったという

 こっちのお考えの方が多数派でしょ。
 あのF31fdも「xDなので,あきらめた」という人を何人か,知っていますわ。
> 既存のxD対応機器のユーザーを安心させる発表に期待したいところだ
 値段や容量はともかく,現行製品を止めるのは,相当,先になると思いますわ。
 だって,スマートメディアだって,随分,長いこと店頭で見ましたもの。
 メディアは移り変わっていくものです。このライター氏の考えには,そのまま共感することは出来ません。

・画像サンプル「レナ」の正体は「PLAYBOY」誌の最多販売部数を記録したプレイメイト
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090618_lenna/
> 画像処理関連の論文や画像加工系ソフトのサンプル画像などでよく見かけるのが上記画像の女性
 そうなんですか?当方,ちと,記憶にございません。
> あまりにも昔からよく見かけるので
 って,ことは,当方の方が世間知らずなんだろうなぁ..

・ピクトログラフィー用材料および一部保守部品 販売終了前倒しのご案内
http://fujifilm.jp/important/article_20090622.html
 ピクトログラフィーというのは,フロンティアの上位品みたいな位置付けのプリンタでした(ちょっと強引な例え)。
 プリンタの販売自体は既に終了しており,機械の保守・専用ペーパー等の消耗品の供給は続けていたのですが,当初計画を前倒しして,サポートを止めるアナウンスです。
 ペーパーは,今年度(2010年3月まで)内に発注し,来年度(2010年4月~11年3月)に納品。部品は2012年3月で終了。止めると言っても来月からなくなるわけじゃありません。
 何度も申し上げている事ですが,富士フイルムも会社ですから,利益が出ない状況では事業の継続は難しいのです。代替手段もないわけじゃありませんから,仕方ないところでしょう。

・ナナオ、「ColorEdge」など24.1型液晶ディスプレイ2機種
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090623_295786.html
> 「SX2462W」は、筐体や、主な仕様はColorEdge CG243Wと共通となっている
 あらま,AdobeRGB対応VAパネル機じゃないなんて。最近のナナオさんらしからぬ新製品。
 少し前に,NECと三菱が,24.1型IPSパネルのsRGBモニターを出しておりました。今どきの,はやり?

・i1Display2の保証期間変更のご案内
http://www.i1color.jp/pdf/i1d2warranty_info.pdf
> 2009年4月1日出荷分より保証期間を1年から2年に延長いたしました
 最近,当方のi1Display2でキャリブしてみましたが,sRGB(6500K/ガンマ2.2)環境の設定が,少し青いんですけど...
 購入後,約4年。もう寿命?

・ライティング・フェア
http://www.shopbiz.jp/lf/
> ライティング・フェアは隔年開催のため、次回は2011年3月8日(火)から11日(金)
> の開催予定です。なお、2010年3月9日(火)から12日 (金)まで、東京ビッグサイトにて
> LED照明の総合展示会「LED Next Stage 2010~さらに拡がるLEDの可能性」を開催いたします

 LEDだけの展示会を来年はやる。
 どの展示会も規模を縮小しておりますが,広い意味での環境分野は,好調です。そういう世の中なんでしょう。
[PR]
by rainbow-5 | 2009-06-30 22:14 | 日記 | Comments(2)
Commented by Suzume at 2009-07-05 00:00 x
取引額の多寡はあれ、過去にオリの仕事をしたことあるライターさんは多いでしょうから、あからさまに「マイクロ一眼」を叩かないんじゃないのかしらん(笑)
Commented by rainbow-5 at 2009-07-06 20:54
だと思います。
そういう点でみると,カメラ由来のメーカーと電器由来のメーカーで差をつけられちゃうんですよね。
ライター諸氏も個人事業主でありビジネスですから,当然ではありますが。


<< 最近,見たもの 単三充電池 >>