ADSL接続障害
f0158244_23122410.jpg 引越し後のInetnet接続はADSLです。
 引越し前のInetnet接続もADSLでした。
 だから,ADSLは以前から使っています。
 引越し後に動作が不安定になったので,その記録。自分のメモ。



 NTT東日本の商品はフレッツADSL。
 契約は「MOREII」です。

 これまでの経緯。
●7月上旬
 Webブラウジングでネームが引けない事がたまに発生。頻度は1日に1回あるか,ないか。その頃は,偶発的と思い,気にしていなかった。
 引越し後,6月までは,このような現象はなかった,と記憶。

●7月中旬
 ネームが引けないのが多発。
 ネットワーク機器を確認してみると,ADSLモデムのインジケータでリンク未確立になり,再リンクの動作に入っていることを視認。
 傾向としては,おおむね22:00以降に発生。

●7/15(水)頃
 NTTの故障窓口へ電話連絡。「現場を見たいので一度訪問したい」とのこと。

●7/19(日)NTT来訪
 宅内配線等を確認。宅内ローゼットの口・パネル交換。ADSLモデム側のTel線にノイズフィルター取り付け。
 作業料は無料。

●7/19 NTT対処後
 対処直前と比較して,発生頻度は下がったが,それでも,毎日1回はリンクが切れる。

●7月下旬
 NTTの故障窓口へ電話相談。「状況は良い方向になったが終息はしていない」と申し出る。
 「現場を見たいので再度訪問したい」の回答だったので,当方より予定している作業内容を質問したところ「とにかく訪問させてくれ」で押し切られる

●8/2(日)NTT来訪
 ADSLモデムの電源ケーブルにノイズフィルター取り付け。持参のPCで速度を計測。「10M出ている」との報告。

●8/2 NTT対処後
 対処前と比較して,改善効果は認められず。毎日1回はリンクが切れる。
 この頃,宅内のレーザープリンタ(HP製 4PJ)の動作とリンク切れに相関ありの感触をつかむ。但し,レーザープリンタが電源OFFでも,リンク切れが発生するので,主原因の断定には至らず。

●8/9(日)夕方
 18:00頃~23:00ぐらいまで,リンク切れが多発。事実上,使えない状態となる。

●8/9(日)
 19:00頃,NTTの故障窓口へ電話相談。これまでの経緯について技術的な説明を求めるが「この電話は受付窓口なので,詳しいことは答えならない。明日,NTT側の担当部署でで打合せを行った後に,今後の対処策について連絡する」とのこと。
 NTTへの電話後,リンク切れを繰り返しているので,再現性確認を実施。宅内のすべてのACを外しても(冷蔵庫を含む),リンク切れが再現。宅内の電気機器が主原因とは考えられない感触を得る。

●8/10(月)
 NTTより電話連絡あり。
 「再度訪問したい」との申し出。
 来て何をするのか?問うと「それは現場の担当者が決めるので,今はわからない」のご発言。昨日の話と違う(笑
 スッタもんだの挙句に,次の結論(今後の策)を得た
・第一ステップ ADSLモデムの設定変更を試みる
・第二ステップ ADSLモデム(レンタル品)を交換する
・第三ステップ NTT側の経路変更を行う
・第四ステップ NTT側で速度を段階的に落としていく

 20:30頃 ADSLモデムの設定変更を敢行
・変更前
 ADSLモデム設定のラインモード:自動設定
   ↓この設定による状態
 ADSL回線の状態のラインモード:Quad Spectrum
 ADSL回線の状態の上り回線速度:1184(kbps)
 ADSL回線の状態の下り回線速度:23040(kbps)
・変更後
 ADSLモデム設定のラインモード:G.dmt固定(近距離)
   ↓この設定による状態
 ADSL回線の状態のラインモード:G.dmt Annex I
 ADSL回線の状態の上り回線速度:1216(kbps)
 ADSL回線の状態の下り回線速度:17344(kbps)
(ここでいう「回線速度」とは,いわゆるリンク速度の事)

 なお,NTT東日本Webサイトにおける当方の条件↓
 線路距離長(エンドユーザ~NTT収容ビル):1330m
 伝送損失:19db

●8/12(水)
 8/10の対処で効果があった模様なので,ラインモードの設定を変えてみてリンク速度の変化を確認した↓

・ADSLモデム設定のラインモード:自動設定
   ↓この設定による状態
 ADSL回線の状態のラインモード:Quad Spectrum
 ADSL回線の状態の上り回線速度:1184(kbps)
 ADSL回線の状態の下り回線速度:22528(kbps)
・ADSLモデム設定のラインモード:Quad固定(超近距離)
   ↓この設定による状態
 ADSL回線の状態のラインモード:Quad Spectrum
 ADSL回線の状態の上り回線速度:1184(kbps)
 ADSL回線の状態の下り回線速度:22720(kbps)
・ADSLモデム設定のラインモード:G.dmt固定(近距離)
   ↓この設定による状態
 ADSL回線の状態のラインモード:G.dmt Annex I
 ADSL回線の状態の上り回線速度:1184(kbps)
 ADSL回線の状態の下り回線速度:17344(kbps)
・ADSLモデム設定のラインモード:G.dmt固定(中距離)
   ↓この設定による状態
 ADSL回線の状態のラインモード:G.dmt Annex C
 ADSL回線の状態の上り回線速度:1152(kbps)
 ADSL回線の状態の下り回線速度:11552(kbps)
・ADSLモデム設定のラインモード:拡張自動設定(下り優先)
   ↓この設定による状態
 ADSL回線の状態のラインモード:Quad Spectrum (オーバーラップ:使用しない)
 ADSL回線の状態の上り回線速度:1216(kbps)
 ADSL回線の状態の下り回線速度:23552(kbps)

 以上がこれまでの状況。
 以下,いつも通りの当方の感想とか,いろいろ(笑

■8/10 ADSLモデム設定変更前後の速度比較
 グローバル上の計測サイトでの比較
・変更前 15MB前後
・変更後 12MB前後
 結果的には速度を落として安定化を図った。と,考えていいの?
 引越し前は,収容局と離れていたので,実効2MB程度でしたから,12MBでも,十分,速いのですよ。アタシにとっては(笑

■(当地の)NTT故障受付は?
 毎回「行かせてください」の一点張り。状況的に言わせて貰うなら,故障受付は現場に投げるだけ?
 そういう風にしか見えんのですよ。
 それとも,係員が客先に行けば納得する客ばかりなのか?
 はたまた,故障受付はダメだが,現場の人間には自信があるのか?
 現場重視なのは結構だと思うが,今回のケースでは,体を動かせば,いいってもんじゃないでしょう。
 引越し前の土地(現在地とはNTTの支店が別)では,こんな対応されたことがないッス。あそこが,たまたま良かっただけ?

■熱暴走?
 ふつーの年なら,7月になって,おかしくなったなら,暑さの影響?
 って,思ったりしますけど,今年は,そんな心配がいらんね(笑

●光ならいいのか?
 当方のところだと状況的に厳しいのですが,ネットワークの安定化を目的に,光にするのは「?」マークみたいです。
 一般家庭用だと,最後の最後までファイバーで持ってくるのは,まず不可能。程度の差はあっても,最後のところにはメタルになる。高速化すれば,よりデリケートなシロモノになる。そういうことらしいです。

■アタシのADSLは,24M?40M?
 当方のは,NTT東日本の商品としては「MOREII」というものなのですが,回線速度は24Mと40Mがあります。
 引越しの際の移転連絡(電話連絡)では,24Mにした筈なのですが,NTTのみなさんは40Mだという。ただ,24Mという人もいるし,いったい実物はどっち?
 当方はスピード狂ではないので,どっちでもいいのですが,それが,設定に関わって,設定が不安定要因になっているならば,24Mか40Mか,ハッキリして欲しいものですわ。
 お値段的には,どれも大差なし↓(と,アタシは思う)。

・料金|フレッツ・ADSL
http://flets.com/adsl/s_fee.html
> モアIII(47Mタイプ) 2,800円
> モアII(40Mタイプ)  2,750円
> モア(12Mタイプ)   2,700円
> 8Mタイプ      2,650円
> 1.5Mタイプ     2,600円

 (これ以外にモデムレンタル料が,ちょっと違う)
 NTT東日本の請求書によれば,当方のは,モアII(40Mタイプ)ということになる。

・サービス内容|フレッツ・ADSL
http://flets.com/adsl/s_outline.html
> モアII(40Mタイプ)※3
 は,あるが,24Mは,今は載っていない。こういうこと↓らしい
> ※3 モアII(24Mタイプ)は、平成18年4月16日をもって新規受け付けを終了しました
 当方の24Mというのは,旧地での契約を引き継いだため。よって「新規受付」には該当しないらしい。
 ここでいう「タイプ」というのは契約上のサービスタイプであり,実際の回線設定とは別。そこをよく確認しないといけないのは,わかっているのだが,NTTに訊いても,人によって答えが違うんだもん(苦笑

■NTT ADSLモデム NVIIIは,ルータ付きだった(驚
 驚愕の新事実でつた。
 あたしゃ,単機能モデムだとばかり思っていましたわ。
 だってADSLモデムとか,IP電話対応ADSLモデムとか,名乗っており,LANケーブルの接続口も1個だけ。
 宅内で2台以上のPC等を使うには,別途HUBが必要になります。
 スイッチ持ってマス(笑
 気持ち的には,だまされたぁぁぁ。
f0158244_23122410.jpg
 貼った写真はNVIIIの元箱。
 「高性能ブロードバンドルータ」「豊富で便利なルータ機能」の明記あり。
 ちゃんと調べない。読まない。自分が悪い?まぁ,そうですけど。
 別途ローカルルータを買ってしまったのよ。家庭用ルータで,高いシロモノじゃないので,いいと言えば,いいけど。う~ん,やっぱり「騙された」気持ちが強い。

 NVIIIは2006年頃から使っていますが,設定作業等を自分でやったことはなかったのです。
 てか,それを代行させるのに別途ルータが必要だと自分では思い込んでおりまして。
 今回,マニュアル類を探したら,こんなの↓が見つかりました

・Aterm Support Information
http://www.aterm.jp/bb-support/
 ここのWD605CVあたりのリンクをたどっていくと,Webベースのマニュアルに行き着く。
 古いものは,ここに↓
・ATERMのマニュアル
http://www.aterm.jp/manual/p/300ref/304ps/
 ここ↑にある画面の説明は,当方のNVIIIにそっくり。(但し内容的に古いので機能説明が欠けているものあり)
 NECと同じようにNTTは,NVIIIのWebベースのマニュアル類を公開していないのか?
 やっと見つけたのが,これ↓
・ADSLモデム-NVIII | パーソナル系 | バージョンアップ情報等 | 安心サポート情報 | 通信機器 | NTT東日本 Web116.jp
http://web116.jp/ced/support/version/broadband/adsl-nv3/torisetsu_dl3.html
 安心サポート情報の割には,目立たないところに(苦笑
 最初,PDFだと思ったのですが,ダウンロードして解凍してみると,HTMLベースのマニュアルでした。(総ファイル数308個)
 当方がルータを必要しているのは↓
・複数台のPC接続
 Ethernetというか,LANというか,RJ-45の口でLANに参加できる事。
・パケット フィルタリングが出来る事
 家庭内LANの各PCにファイヤーフォールソフトの類を個別に入れるのは面倒なので,グローバルネットとの接続点で一括管理したい
・アタックブロック機能があれば,なお良い
 必須ではありませんけど,あればよろしい
 DMZも必要なければ,VPNも必要ないです。
 LAN側へのDHCPサーバは,あれば嬉しい,という程度。

 この用途からいったら,NVIIIでOK。別のローカルルータは不要。さらに今,持っているルータは家庭用なので性能面がイマイチ(なんだと思う)。引越し前は速度が出なかったので,家庭用でも支障がありませんでしたが,引越し後は速くなったので,欲が出てきました(笑)。必要でないものが,間に1個はさまっているなら,止めた方がいいような。
 もっとも,NVIIIにしても,高いものじゃないから,性能的には高が知れていると思われるけどね(苦笑
 この件は,ADSLが安定使用できるようになったら試みることにします(泣

 それにしても思うのは,ルータ機能をどうして宣伝しないのか?機能説明しないのか?
 NVIIIの元箱に,同梱されていたマニュアル類が残っていたので見ましたが,紙媒体の「取扱説明書」には,それらしい説明がまったくありません(ADSLモデム,IP電話の設定等でNVIII設定用Webインターフェースが載っていますが,ルータ機能には触れていない)。
 設定はWebインターフェースで簡略化しているとは言え,ネットワークの知識を持ち合っていないエンドユーザーが変に設定をすると,つながらなくなってしまい,そのサポートをするのが面倒だから?
 理由として思い浮かぶのは,それぐらいしかありません。
 ルータ機能を知っている人・探し当てた人は,HTMLベースの電磁媒体マニュアルがあるから,それで自分だけでやってね。
 そういうことなんですかね。

■ADSLモデム NVIIIはロギングが出来る
 これも知りませんでした。
 そりゃ,ルータならば,ログが採れなくて,どうする!って感じですけど。
 オンメモリで容量も小さく,syslogに投げることも出来ません。
 けど,機械的に記録をしているなら,トラブった時は,それを見るのが,一歩目でしょうに。
 NTTサマの修理受付窓口氏も,うちに来た技術氏も,ログを見るようなことは,一切しなかった(言わなかった)ですわ。

 ログがあるなんて知らなかったので,現象の再現性を確認するために,動画のストリーミングを要もないのに流し放っしするはめに。
 ええ,まあ,水着の女の子のYahoo!動画を流し放っしにしていただけですけど(笑


(参考リンク)
 直接関係ないけど...
・上下ともに高速化を図った「フレッツ・ADSL モアIII」の実力を検証
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/special/6294.html
・NEC、事業者向けIP電話対応機器で不具合。対象は約184万台
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/24897.html
[PR]
by rainbow-5 | 2009-08-16 23:17 | 日記 | Comments(1)
Commented at 2011-09-26 12:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 本日,見たもの シグマ 50/1.4 24-7... >>