最近,見たもの(写真関連)
 秋の展示会シーズンだったり,LEDのテストがあったりで,しばらくここに載せていませんでしたが,チェックだけはしていました。
 もう,古新聞みたいなのもありますが,最近見たリンクのご紹介。



・アドビ、人物認識機能装備の「Photoshop Elements 8」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090924_317368.html
> さらに、削除したい被写体を「削除対象として設定」すると、画像の変形時に設定した
> 被写体が削除される

 これって,CS4の機能をサブセット?そのまんま?

・「疑似児童ポルノ」を全国初摘発 頒布容疑で写真家らを逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090917/crm0909171156007-n1.htm
 新聞社以外のリンクを待っていたのですが,ないので,新聞社の。
 ここでは産経のリンクとしましたが,報道内容は,テレビも含めてどの媒体も同じような内容になっていました。
 記事をよくよく読むとわかるのですが,これって,捕まったのは「わいせつ図画頒布の疑い」なんです。「疑似児童ポルノを全国初摘発」でも,何でもない。
 例えば,こういうの↓は,話としてわからんでもないのですが。
・水着でも児童ポルノ DVD販売、容疑の社長ら逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090719/crm0907191744010-n1.htm
 上記の「疑似児童ポルノ」なるタームは,どこから出てきたのか?
 新聞・テレビが事件の内容からそういう風に命名した?警察の報道発表に書いてあった?
 「わいせつ図画頒布の疑い」に対して「疑似児童ポルノ」なるタームを使うのは,誤報道じゃないのかね?
 「童顔の成人女優を使った」ならば,現行法では「児童買春・ポルノ禁止法違反」にはならないハズ。
 ですが,記事の見出しだけをみると,「児童買春・ポルノ禁止法違反」だったような印象を与えると思うのですが。
 これって,マスメディアに一種の意図があるように思うのは,アタシだけ?

・サンテック、白色LED採用のポータブルライト
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090925_317588.html
> 店頭予想価格は1万4,400円前後
 PF-20XDが一万円弱なのだから,これなら買えないことはない。
> 325ルクス/1m
 今のところ考えているのは,ロケでの補助的なライトなので,大きいのは必要ありませんが,1mで325だと,少し足りない?なんとかなる範囲?
> 電池寿命は充電回数約500回
 球より電池の方が寿命が短い?交換は出来るのか?

・NTTドコモ、CEATEC JAPAN 2009に出展──会場と連動するSPサイトオープン
http://www.rbbtoday.com/news/20090924/62571.html
 思ってみなかったところに,まう。
 いつから,ドコモ軍団に入った?ワイヤレスの時はいなかったハズ
 う~ん,さては,アポロか?(謎

・プロカメラマンを満足させたかった――サンディスクの最新CFカード
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0909/28/news007.html
> キヤノンはEOS 5D Mark IIと発売間近のEOS 7Dについて、明確にUDMA 6対応と発表して
> います。単にUDMA対応として、どのバージョンに対応しているかを明示していないメー
> カーでも、UDMA 6に対応している製品はあります

 ですって。

・横浜開港博の入場者、目標の4分の1に留まる
http://www.j-cast.com/2009/09/28050352.html
> 入場者数124万人と、目標の500万人の4分の1に留まったこと
 より正確に言うと「有料会場入場者」が124万人。
 もう一つ,無料会場というのがあって,有料会場+無料会場=700万人なので,目標はクリアしたという主張もあるようです(笑
 横浜には成功体験があって1989年の横浜博覧会(YES'89)で1300万人を集める事が出来たので,横浜のネームバリューでなんとかなると思ったのですかね。今時分,博覧会で集客するのは,あの頃とは,違うと思ってましたけど,やっぱりなぁ~。

・東芝、直下照度で白熱電球100W形以上の明るさを持つLED電球
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20090930_318428.html
 ヘッダー画像は,続木さんでいいのか?

・JVCケンウッド、BD/HDD/チューナを統合した「RYOMA」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090930_318358.html
 あらま,ヘッダー画像に(苦笑
 たしか,日本ビクターのイベントでリピートになってような。もう何年も前に現役をあがった筈なのだが(苦笑

・F1日本グランプリ直前企画 奥川浩彦の「F1流し撮り講座 2009」
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20090928_317956.html
 全4回のシリーズもの。このリンクは第3回。
 ただのハウツー書き物と思ったが,読んでみると,これが圧巻。特定ジャンルとはいえ,デジカメWatchのライター陣より,はるかに上をいっている(除く伊達さん)。
 書いているのは,どうやら基本アマの人らしい。
 (単純に)プロの方が偉いとは限らない。プロだと,しがらみがあったり,商売のネタを簡単に,バラせない事情もあったりする。本当のホの字は,記事に書かないからね。

・ヤシカ、クラシックフォルムで実売7,980円のデジカメ
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091002_319134.html
 フォルムは昔風のカメラだけど,スペックはコンデジ。
 遊び道具として,悪くないか。

・PX-5002 ブロガー発表会を終えて・・
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2009/10/post-73ab.html
 毎度のことながら...別にケチを付けようと思って書いているわけじゃないのですが(笑
> 「木枠はIKEAさんで999円で売ってました!」
 これで約1000円。たか~。
 地方在住ですと,ホームセンターというのが近場にありましてね。材料次第ですが,この程度なら500円でおつりが来ますわ。(念のため,店頭で見てきました。1820mm×30mm×21mm=¥238,面取り加工済,1カット50円)
 1000円のご予算でしたら,斜めカットでもいけるかも?
 エプソンさんが,どーの,こーのというよりは,東京は何でも高いし,都会の人って,オカネ持ち。これが千円で喜んでいるとは(笑
 言いたいのは,そっちの方。

・【CEATEC2009】色温度を任意に調整できるLED照明、パナソニックが参考出品
http://eetimes.jp/news/3369
 モノは,展示会場で当方も見たので,わかっていたのですが,ご紹介できるリンクが,これぐらいしかありませんでした。
> 約2000K~約7000Kまで変えられる
 これだけできるなら,申し分ありません。

・オリンパスE-620【第3回】シグマ50mm F1.4 EX DG HSMを使ってみた
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/longterm/20091006_319780.html
> 点光源のボケを見ると、たぶん個体差だろうけどF2あたりでちょっと形がいびつなのと、
> 渦巻ボケ(これは非球面レンズの弊害のひとつ)が気になると言えば気になる

 当方のは,気にならないレベルの事が多いけど,やっぱり出るときは出るのか?覚悟はしておきましょう>自分

・三洋、繰り返しサイクル数が1.5倍になった新型eneloopを発表
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20091006_319866.html
> 11月14日より発売
 モーターに間にあいませんでした。オートサロンまでに,1セット買いまする。

・エプサイト実験室 「デジタル写真のbitを探る」に行ってきました。
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2009/10/post-b294.html
> 「各色8bit」=「24bitカラー」=「8bit/チャンネル」
> 「各色16bit」=「48bitカラー」=「16bit/チャンネル」
> 表記が違っても同じ内容になることがあります。うーん。まぎらわしいですよね、、。
> 統一してくれればいいのに

 一番最初に,こういう数字を名乗ったのは,Apple Display Card 8.24GCか?
 「8」も「24」も,どっちも付いているわ(笑
 まぁ,こういう時代を知っている者にとって,当時のエプソン GT-5000(初代)は,いつかは欲しい機械だったもんです。そういう流れなので,あたしのスキャナはGT-9700Fだったりするのです。
 だから,GT-Xなんとか,じゃ,気持ちが動いてくれないの(苦笑

・キヤノン「EF 100mm F2.8 L Macro IS USM」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review/20091007_319951.html
> 今までのEF 100mm F2.8 Macro USMは設計が古いため、デジタル一眼レフカメラで使うと
> 輪郭が緩くなりがちでした。優しい描写が功を奏することもありましたが、シャープな
> 写真が欲しい場合は物足りなく感じたものです

 出た。ライター氏の常套句。
 新型が出ると明らかになる旧型の問題点(笑
 旧型が本当にダメだったのか?新型をヨイショするためなのか?
> 円形絞りのため、F4程度まで絞っても光源ボケはきれいです
 開放F2.8だから1段じゃん
> ハイブリッドISの効果はとても高く、昆虫など手持ちでの撮影が有利な被写体で大活躍
 って,ことは,少なくとも昆虫の作例は(三脚・一脚未使用)手持ち撮影と受け取っていいんだよね。

・パナソニック、人/間取り/日射しを認識して最大70%省エネするエアコン
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20091008_320344.html
 ヘッダー画像に佐野さん。ちょっと表情が...
 って,撮った方がヘボなだけか。

・CEATEC JAPAN 2009 土曜日のイベント
http://www.ceatec.com/2009/ja/visitor/event_saturday.html
 前々から申し上げていることですが,電機屋の展示会では,こういうをやって集客に工夫しているのです。カメラの展示会であるフォトエキスポでは,こういう試みはありませんでした。来年のCP+に期待。

・第6回大阪モーターショー ナビメイトのご紹介
http://www.osaka-motorshow.com/navimate.html
 フロンティアの子が2人ね(笑
 そんなことも思ったりしますが,地元から選んでいるのは良。

・ニコン、ボディキャップのデザインをリニューアル
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091014_321556.html
> 従来の「BF-1A」から「BF-1B」へと切り替る
 (文字に追加あり)外観を変えるので型番も変えたという事?
 キヤノンもボディキャップを2005年ぐらいに変更したけど,なんのアナウンスもなかったような(笑
 レンズのマウント側のキャップも去年ぐらいに変更になってますけど,これもアナウンスはあったかしら?

・シャープ、プラズマクラスターイオンの濃度が3.5倍になったエアコン
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20091014_321558.html
 ヘッダーはミユッキーでいいの?なんか印象がちょっと違う。

・CEATECこぼれ話 ソニーの3Dテレビが変わった理由
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0910/10/news007.html
> CEATECに未来を感じるために足を運んでいる人は、そうした技術の展示が
> 少なかったことを残念に感じた

 大手の製品メーカーに限れば,テレビに限らず,こうなってました。
 具体的な技術展示や試作品の類が少なくて,実際の商品ばかり。これじゃ,ヨドバシと変わらん。そんな気もして。
 CEATEC JAPANのような展示会は,未来を見せることも役割のひとつ。東京モーターショーを頂点とする日本の展示会は,そういうものであって欲しいと思う。

・フェーズワン、「Capture One 5 Pro」のダウンロード販売を10月末に開始
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091014_321572.html
> Capture One 5の主な新機能は、現在判明している限りで下記の通り。
> ・RGBレベル&カーブのチャネル別調整
> ・ダストスポット補正
> ・カラーエディター機能の強化
> ・肌色調整機能の強化
> ・トリプルモニターに対応
> ・フォーカスウィンドウの追加や分離
> ・ウォーターマーク合成
> ・ツールカスタマイズ機能の多様化
> ・Leaf Aptus IIのRAWデータに対応

 日本語PDFマニュアルも入手して確認しましたが,当方には「肌色調整機能の強化」ぐらいしかご利益がありません。レベル/トーンカーブのRGB別調整は,Photoshopでいいかな?と。C1が生成する画像はレタッチ耐性がいいからです。今回は見送りの公算大。

・Polaroidのインスタントカメラが復活
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/15/news033.html
 当方,ポラロイドのカメラも,ポラバックも,何も持っていないので,論評のしようがないのです。

・高速CF「Extreme Pro」でサンディスクが狙う市場
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20091015_321834.html
> もしもニコンやキヤノンが「サンディスクのメモリーカードしか保証しない」という
> 話になれば、世界中におけるサンディスクの立ち位置は大きく変わる

 ニコンは存じませんが,キヤノンの修理窓口では,サンはお墨付きを得ているのですが。
 実際問題としてキヤノン純正のCFカードは容量の点で実用性がなくなってきており,社外品を使わざるをえない。「保証」というタームはメーカーにとってはとても重いもので,自社ブランド同士の組合せなら保証というタームは使えるでしょうが,社外品だと難しいものがあるものです。
 キヤノンの場合,修理受付時のヒアリングで「メディアはSanDisk」といえば,メディアの嫌疑はパスとなります。聞くところによるとSanDisk以外の場合は,まずはメディアを疑うとか。
 現場レベルでは保証に近い扱いを受けています。

・キヤノン、「EOS 7D」のファームウェアVer.1.0.9を公開
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091019_322757.html
> キヤノンは19日、2日に発売したデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」の
> ファームウェアを更新した

 10.2発売開始→10.19ファームアップ。
 迅速対応といえば,聞こえはいいが...

・コシナ、「COLOR SKOPAR 20mm F3.5」にキヤノン用を追加
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091020_322964.html
 この記事はCOLOR SKOPAR 20mm F3.5のものですが,ULTRON 40mm F2 SLII Asphericalも発表になっており,コシナWebサイトには,NOKTON 58mm F1.4 SLIIもEF用って,あったりして。
 デジになってズームと単玉の差がハッキリするようになったので,レンズメーカでも単玉に興味が湧いてきましたが,EFだとアダプターはハードルが高い。EF用って絞りリングなし?電磁絞り?ここに書かれているだけじゃ,ちょっとわからん。

・CEATEC JAPAN 2009 | フォトダウンロード
http://www.ceatec.com/2009/ja/download/photo/1006.html
 何件かダウンロードしてみましたが,色味は悪くないです。展示会場という悪い条件ですが,無難に乗り切っている感じ。
 一部の画像にはExifの残っていて「ユキミゾタ」なる文字もありまんた。本部事務局(厳密には仕切りを請け負っている制作会社)からの依頼なんですかね。

・西川社長の「出ていけ」記者会見 カメラマンのマナーに問題ないのか
http://www.j-cast.com/2009/10/21052234.html
 報道の世界の事だから,撮ったもん勝ち。
 文中にもあるように,会見場が狭くて,フロントラインが近すぎたものあったようですし。
 けどさー。キヤノンでもニコンでも,外部ストロボの連続発光は強制停止に今のモデルはなるハズ。会見なんて,発光量が小さいから,そこまで行かないのか?

・キヤノン「PowerShot G11」実写画像&ライバルとの画質比較
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/date_digital/20091022_323312.html
> 人それぞれに評価基準も異なるし、求めるものも違うので、ボクとしてはその判断材料
> を提供するにとどめ、どの機種の描写が好みかは自身の目で判断してほしい

 お説はごもっとも。
 なら,判断材料となる作例に人物がないのは,いかがなものか?と。

・LED電球 vs 白熱電球 vs 蛍光ランプ(1) 目隠しテスト
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20091027/536407/
 写真の話ではなくて,建築での話。
 この手合いの比較となると,電球になってしまって,蛍光灯も,LEDも,電球色になるのでしょう。それは,わかるのですが,蛍光灯もLEDも電球色は,得意の分野じゃないので,こういう結果になっても,仕方ないかも。
 新しいものなのに,古いものと同じ事を期待してもなぁ。新しいものには,新しい使い方があると思うのだけど。

・中野引退会見
http://blog.goo.ne.jp/tadao61/e/61d2d391660bb4641327742e39fd4819
 ヤマハの秘蔵っこだと思われていたけど,世界GPでヤマハに乗る事はなかった。日本に帰ってきたら全日本で走るのか?との思っていたが,現役を退くとのこと。
> えっ!忠さんその格好で来たの?だって
 ただのお気楽オッサンのようなことをしているが,それでも実はヤマハのスカウト部隊をやっているのだ。

・お疲れ様でした
http://race.yamaha-motor.co.jp/sp/2009jrr-mfjgp/2009/11/01_919.html
 ヤマハの全日本レース速報に中野の記事が載った。
 他メーカーのライダーを載せるのは珍しいか?全日本時代はヤマハだったからか?

・ニッシンジャパン、GN30以上のストロボを下取りするキャンペーン
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091027_324581.html
> ガイドナンバー30(ISO100・照射角35mm)以上のストロボを引き取ってもらい
 既に,キャンペーンは終わってしまいましたが。
 電池がこの世からなくなってしまったナショPが手元にあります。480SGって,いうぐらいだから,ガイドナンバー48なんでしょ?
 この時,そんなことも持ってしまいましたが,550EXも,まだ残してあるので,これ以上クリップオンはいらない。

・「K-x」を連れてモーターショーに行ってみた!
http://ascii.jp/elem/000/000/471/471817/
 表紙の写真は,B4か。
 レース参戦車両であること。銀座通りに置いたこと。ディスプレイが角度をつけていること。
 そんなこんなで,ブースの奥の平地に置いてあるトヨタF-1より,B4の方がインパクトがあったのよね>デルフィスさん

・キヤノン技術レポート:EF100mm F2.8L マクロ IS USM
http://web.canon.jp/Camera-muse/tech/report/200910/report.html
> *1 ポートレート撮影は焦点距離の50倍程度の距離で撮影するのが、良いとされます
 う?
 100mmで5メートルってことは,全身ということね。
 ま,わからんではないけど...

・パナソニック、三洋子会社化に向けTOBを開始。子会社化へ第一歩
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20091104_326362.html
> 「eneloop」を製造する「三洋エナジートワイセル株式会社」は、競争法の観点から
> 米国、EU、中国などから指摘を受け、富士通系のFDK株式会社に全株式を譲渡する
 パナも二次電池事業をやっており,パナの方の事業部を売却するのはあり得ないので,三洋側になってしまうのは仕方ないでしょう。
 別のニュースサイトによれば,売却するのは製造子会社だけで,商品企画,販売(商標を含む)は三洋側(TOB後のパナ)に残るみたいです。

・LED照明には虫が寄って来ない」という見方に疑問
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091104/177288/
> これまで設置してきたLED街路灯の状況から「色温度が高いほど,LEDからの光が明るいほど,
> 虫がLEDに集まって来る」

 話が違うじゃん(笑
> LEDランプの五つの問題点の一つとして,虫の問題を挙げた。その他の問題点として,
放熱材料が重たいこと,LED電球の電源との接続方法,発光効率と光束に対する理解,
微弱電流で点灯するため蛍スイッチが使えないこと,を挙げ

 ほうほう。

・ニコン「D3S」、「ISO感度10万」圧巻の撮って出し画像
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20091104/1030053/
> 絞りF10で1/1000秒という驚くようなシャッター速度で撮影できた
 で,撮るなら1/1000の高速シャッターを活かす。f10の深度がわかる写真にして欲しいもの。
 ここにある写真は,みんな東京の街中で撮っただけ。
 ISO10万じゃないと撮れない画。ISO10万だから撮れた画を載せてみぃ。

・意外に何とかなるレンズのカビ
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0911/04/news008.html
 分解・再組立てが出来る,古いレンズなら,こういうのもありか?今のレンズじゃ,こうはいかない。

(システム上の1記事当たりの文字数の上限に達したので,続きはそのうち)
[PR]
by rainbow-5 | 2009-12-05 19:04 | 日記 | Comments(0)


<< 閲覧統計 2009年11月 Google日本語入力 >>