最近,見たもの(写真関連)
 まだペースが追いついてきません。
 ちょっと古いのもあるけど,おおむね10月下旬~12月上旬分にみたリンクのご紹介。

 今回も,システムの上限まで書いたので,長いからね。



・そうだったのか!デジタルフォトの色
http://shuffle.genkosha.com/products/eizo/serial/boco/
 玄光社(コマーシャルフォト誌)のサイト構成が変更になって,URLが変更になったもの。
 以前のURL↓(参考)
http://www.genkosha.com/eizo/serial/
 だいたい毎月更新になっており,連載が終わったら,ここに載せようと思っていました。ようやく最終回になりましたので載せます。
 まさか,コマーシャルフォト誌のWebサイトだけあって,そうそういい加減な事は書いてありません。当方が,あれこれ申し上げるの気が引けますが,ちょっとばかり感想文を↓
・第6回 銀塩プリントのススメ
http://shuffle.genkosha.com/products/eizo/serial/boco/6988.html
 プロラボは別として,市中にある一般の写真屋さんのレベルで,カラマネ対応でやってくれる店は限られていると思います。どの店でも,やってくれるわけじゃないです。
 ここでは,ノーリツのQSSがカラマネ対応機として紹介されていますが,機器がカラマネ対応だからといって,店がカラマネ対応で請けてくれるとは限らないです(QSSでも,カラマネ対応のオペレーションは自動化されておらず,すべて手作業での操作になる=作業効率の低下)。また,フジのフロンティアでもフジ未公認の運用でカラマネ対応は技術的に可能ですが,それをやっている写真屋さんは,まずないと思います。
 この企画はプロ向けです。この記事を見たアマが,そこいらの店に行って,この記事にあるようなことをまくし立てても,店の方はチンプンカンプンでしょう(笑
> デジタル銀塩プリントの裏面
 この裏印字はQSS。

・第12回 デジタルカメラの特性は、カメラだけではなくソフトも重要!
http://shuffle.genkosha.com/products/eizo/serial/boco/7218.html
> 左が Nikon D3、右がEOS-1Ds Mark III である
 まさか本職さんだけあって,両社の特徴が明確になる撮り方をしていると思います。
> Adobe Camera Rawは比較的色が揃いやすい。ちなみにCapture Oneだとカメラ側の個性が
> 強く残る

 だと思います。
 両社のポリシーの違いだと思いますので,いい悪いの話ではないかと。
 ただ,結果としては,RAW現像ソフトの違いになってしまうのですが。
 AdobeはLightroomも含めて,カメラやメーカーの違いを吸収して,Adobeが好ましいと考えている色合いにしようする傾向があるのは確かだと思います。
 C1の方は,新しいカメラが発売になったら,時間をかけてカメラをテストして,カメラの特長を活かすような処理をしていると感じます。
> このような検証は、できるだけ条件の違う画像を使用したい
 ここにある3種の比較画像は,条件がいい場合。こういう条件がいい場合は,C1がいいと当方は感じています。この例でも,そう見えます。
 この企画でも紹介されていますが,富士フイルムの言い方を借りれば「草木の緑,青空の空色,人物の肌色」は忠実再現をしても好ましい色にならない,と。このページでも,この3つサンプルが紹介されています。
> 今回は適正画像が中心だが、露出の不適正な画像やフォーカスの芯が甘い画像も、
> 検証の際には有効だ

 条件が悪い,あるいは失敗の救済には,Lightroomが便利じゃないのか,と当方は思っています。これをC1でやろうとすると結構大変。

・早くも動き出した「児童ポルノ禁止法案」
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/c24bbcc80b10d920b13851bd66562179
> この「擬似児童ポルノ」という単語は複数の新聞社の記事に共通しているため、
> 警察がこの言葉を使用して発表したものと考えられます

 あ~ん,あのタームは,記者発表で使われたものなのか。それはあり得るわね。
 だとしたら,ますます問題。だって,そういう犯罪は,法律的には,今は存在しない。警察は法を犯したものを捕まえるのであって,法を作るのは警察でない。こんな考え方は,検事と判事が一緒,って事じゃん。
> 客観的に見れば、こんなものは単なる成人ヌードであって、児童ポルノと何の関係も
> 無いのは明らかです

 だよね。それで,いいはず。
 警察の記者発表をそのまま流している新聞社も問題だよな。

・2009年MotoGP三冠獲得にあたって
http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/sports/race/release/2009/028/
 GP最終戦終了後(=戦績確定後)に掲載されたもの。
 戦績自体は昨年と同じだったが,昨年はこんなリリースはなかった。本業の業績不振によりヤマハがレースより撤退する,という話が流れているわけで,そういうのを聞くと,このリリースも関係あるのか?ないのか?
 当方の見方としては,世界GPはV・ロッシを有するので撤退はないでしょう。全日本は厳しいと聞いていますが,シリーズタイトル獲得前の話なので,流動的か。

・市橋容疑者東京への「怒号移送」 マスコミ「狂騒曲」の一部始終
http://www.j-cast.com/2009/11/11053703.html
 翌日の送検時には,公務執行妨害で1人逮捕者が出たっけ(笑

・TBSディレクター現行犯逮捕 警察官の制止振り切り取材
http://www.j-cast.com/2009/11/12053818.html
 ニュースサイトに載った状況写真も見ましたが,(送検時は)現場の混乱はなかったと思います。各社,場所取りをして,その範疇でムービーもスチールも撮影をしている雰囲気でした。そこにあのディレクターが飛び出したわけで,公務執行妨害以前に,同業者の現場のルールを無視している方が問題かと。(カメラの本来業務でない)ハンディカメラのディレクター氏でも,同じ映像媒体に関わっているなら,それぐらい,わかれちゅーの。
 と同時に,一社が飛び出したのなら,他社も前に出るもんじゃないの?どうして,他社は前に出なかったのか?状況が変わったなら,即行動してもいい筈だと思うのは,アタシだけ?

・篠山紀信「公然わいせつ」容疑 赤江珠緒キャスターの感想
http://www.j-cast.com/tv/2009/11/11053631.html
 この件,法律の技術論をここに書いても仕方ないのですが。
 今回は,図画販売や図画陳列が問題になったのではありません。街中で裸になった事や勝手に他人の土地に入ったことが問題視されているわけです。ストリーキングと同じで,公然わいせつ容疑なわけ。
 篠山さんの事だから,その辺りは,想定内のことで撮影現場では,ある程度の対処はしていたと思いますけどね。
 機材がデジタルになって,夜の地明かりで撮れるようになったので,やってみたかったんだろうなぁ。そんなことも思ったりして。

・羽田空港、D滑走路との連絡誘導路橋を公開-新滑走路へ歩いて渡る
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20091112_328036.html
 この記事が,どこがCAR WATCHなのか?クルマつながりの国交省ヨイショなのか?

・第22回「プロ並み写真をすぐ撮れるLEDライトセイバー」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20091112_327702.html
 篠崎さん,最近,機会がありません。もう何年も,同じブースで出ていたのに,今年のモーターは出ていなかったですね。来年のオートサロン?

・「EOS 7D」で紅葉を撮る&ライバル機種と撮り比べ
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/date_digital/20091113_328062.html
> 不満を感じて調整に出したレンズがちゃんと基準の画質を満たさないで戻ってくるのは、
> 本来あってはならないことだ

 伊達さんの主張は,ごもっとも。でも,これ,キヤノンじゃ,ふつーにある事(笑
 要は,一回は仕方ないにせよ,二回目って,どういうこっちゃ。それが,ダメなのよね。
 伊達さんのことだから,自分自身の一回限りの経験じゃなくて,回りのことも含めての一般的な評判として,こういうのがあるのをわかった上で書いたのだ,と受け取っています。つまり,これがキヤノンの実情なんだろうな。と。
 よかった,俺だけじゃないんだ。妙に納得したりして(爆

・「それいけ!写真隊 」in高松のご報告!その1
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2009/11/post-8ac8.html
> AdobeRGB のほうが表現できる色面積が広いですが、日本の風景写真で
> あればほとんどsRGBで表現が可能

 わざわざ「復習」と断っているほどですが,これを繰り返しているのは,良。
 AdobeRGBの宣伝が必要以上に行き渡ってしまって,宗教の一種になっていますので,エプソンさん自身が,引き戻してくれるのは,よろしいことかと。

・誤解しないでほしいのだけど…キヤノン・PowerShot S90
http://thisistanaka.blog66.fc2.com/blog-entry-427.html
> S90ズームレンズのもともとの描写は、RAWファイル現像の画像のように強い歪曲収差が
> あって、それをS90のカメラ内で自動的に画像処理をおこない歪みの目立たないJPEG画
> 像に仕上げている

 田中さんも画像処理で補正すること自体に反対はしていないようですが。
 畑が違うので比較の対象としておかしいのですが,EFにだって歪みがけっこう目立つレンズがあります。それもDPPで歪み補正をすれば,とれます。
 カメラがデジタルになったのですから,これは,これで,いいと当方は思っています。なぜなら,光学的に歪みを補正をするとコストがかかるから。
 歪み補正のために値段が跳ね上がるなら,ソフトウェア処理で対処するのは,現実解だと思っているのです。

・ナナオ、「EIZO EasyPIX」×「SILKYPIX」特別開催セミナー
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091118_329756.html
 あら,ナナオさんは,シルキー?
 こんなの,今までやっていたっけ?
 もう,随分前のことになりますが,展示会のナナオブースにあったデモ機はシルキー使ってました。Y口さんが言うには「これ(=SILKYPIX)が一番いい。SILKYPIXは,印刷でカラマネしないから」。話の主旨は(商業印刷に関わるプロは別として)アマは,sRGBでドライバ補正で印刷するのが良い,と。
 けど,今じゃ,SILKYPIXもカラマネ対応だし,ナナオも,こんなことやっていたりして(笑

・「プロファイルの違いを徹底実験!」エプサイト実験室開催中!
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2009/11/post-e31a.html
> エプソンイメージングギャラリー エプサイト <新宿三井ビル1階>
> 2009年11月19日(木)~11月21日(土) 10:30~18:00

 いつものことながら,告知が急ですなぁ。それとも,俺に行かせないため?(笑
 今回も行けませんでした。

・CIPA、2010年3月開幕「CP+2010」の概要を発表
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091119_330158.html
> 出展受付は10月30日で締め切っており、現在の出展企業数は、約60社・団体、出展コマ数は
> 約670小間

 今年(2009年)のフォトエキスポは,出展社 153社,出展小間数 887小間,来場者数 42000人。
 減っていますが,ビックサイト東ホールよりパシフィコの方が,展示ホールの奥行きがないので,会場の密度感は,今年と同じ程度になるのでは?
> 主な出展企業は
 感材工業会とケンカしたのに,富士フイルムも入っているじゃないか(苦笑
 さすがに,ノーリツは出ない気配。
> 左からオーガナイザー代表の矢部隆三氏(凸版印刷取締役副社長)
 また仕切りは,凸版なの?
 これじゃ,場所がビックサイト→パシフィコになっただけで,ぜ~んぜん,おんなじじゃん(笑
 その場所にしたって,展示会場の予約が埋まっているので,空いていたパシフィコになっただけなんだと思う。早ければ2011年にはビックサイトへ戻ると予想。
 何が言いたいかというと,客のことは考えてなくて,業界内のゴタゴタにしか見えんのですよ。

・LPL、調光機能付きのLEDライト
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091120_330477.html
> 照度は最大1,800lx(50cm先の中心部)
 1mだったら,450lx(で,いいんだよね)。それぐらいあるなら,当方の用途ではOK。
 お値段と機能(調光の可否,乾電池使用可)で行くと,これぐらいが,いいかな?
 年に4回以上使う機会があるなら買ってもいいのだが。

・Inter BEEでエプソンが236万ドットのEVF用液晶パネルを参考出品
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091119_330042.html
 今年の状況だと,中央・東ホールを使うInter BEEも大展示会か?野次馬で局用カメラ。写真的には照明。大手の電機屋が出展するのでカメコも。
 行ってみたいけど,平日なので,無理でござる。
> デジタル一眼レフカメラの動画でモデルを撮影することができる
 フォーカスがアウトしているけど,原口さん?
 って,日記を見に行ったら,そうでした。モデル陣は6人だったみたい。
 話は飛ぶけど「機材協力:ザハトラー」だって。ムービーだったら,そうなっちゃうの?でも,EFだからズームは電動じゃないよね(笑

・電磁波の不要輻射
http://thisistanaka.blog66.fc2.com/blog-entry-429.html
> ただ、もう少しウマく立ち回ればいいのに、やることがいささか“ぶきっちょ”ですよね
 です。

・2009年冬:メーカーインタビュー--キヤノン編
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20091124_330971.html
> ニコンユーザーはニコンのカメラに愛着を持っているのに、キヤノンユーザーは
> あまり愛着を持っていない

 その通り。
 あたしゃ,典型的キャノンユーザー。
> ニコンにはマニアがいるのに、キヤノンにはユーザーしかいない
 大笑い。
 ここにある通り,会社の偉い人だって,自分達がどう見られているか,どう思われているか,わかっているもんです。

・「東京オートサロン2010 with NAPAC」が2010年1月15日~17日に開催
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20091120_330546.html
 モーターが砕け散って,どうなるのか?やや心配しておりましたが,大手自動車メーカーが少し出なくなった程度で,数だけは,ほぼ例年並みの規模になるみたいです。
 前回は,あの雰囲気の展示会に,大名行列のごときに,偉そうな一行様がご視察にお見えになりましたが,あそこでは,ああいうのは迷惑です。次回は,来ないでください。ああいうのは,モーターだけで,いいです。モリゾーさん。

・キングジム、デジタルメモ「ポメラ」にプレミアムモデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091125_331216.html
 ヘッダーに永井さん。珍しい。

・「広州モーターショー」リポート
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20091127_331536.html
> 「東京モーターショーは重要度で中国のローカルショーにも抜かれた」
 こうなるのは,前から,わかっていたこと。
 だから,自工会の中には,今年(2009年)の東京ショーを見送るべき。そんな意見があったわけです。見送れば,こんなことを言われないで済んだはず。それなのに強行して東京ショーをやってしまったので,やっぱり,こう言われちゃうのよね。
 やっても言われるし。やらなくても言われるし。

・アドビ、次期Premiere ProとAfter Effectsは64bit版のみ対応
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20091127_331895.html
 リンク先のリリースによると
> 今のところ、次期メジャーリリースで64-bit のみへの対応となることを発表している
> 製品は、After Effects とPremiere Pro だけです

 なので,Photoshopは,まだのようです。
 次の次ぐらいは,64bitオンリーになってしまう可能性が高いと思われますけど。

・LEDビデオライト LPL VL-300試用レポート
http://www.mapcamera.com/html/vl-300report/vl300test.html
> 内蔵ストロボとの比較その2
 この作例では,LEDは明らかな緑かぶり。やっぱり(笑
> このようなちょとしたシャドウ部に光をまわす、というのにちょうどいい感じの光量です
 だと思います。当方が想定しているのは,こういう利用シーン。レフは,光線がないと使えんでしょ。光線がないところで,ちょっとだけなので,こんなので十分なのです。

・手荷物に関するルールが変わります
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/promotion/baggage/
 以前と違って,今は,面倒なことがおおくなりましたが,またかい。って感じ。
 当方の場合,撮影機材を持ち込んで国内線に乗るのは,ヒコーキ撮り遠征に限られますが,これまでは,なんのかんの言ってもラムダのザックで切り抜けてきたのですが(コンパートメントには格納可),今度のは各社共通ルール化なので,無理かな。
 まぁ,重さ10kgまでという時点でアウトなんですがね(苦笑
 誤解のないように記しておくと,今回の改訂は,直前のルールで一番大きなサイズであった日航のサイズに他社が準じたもの。なので,規則の上では客の不利益にはならないのですが。

・視野率約100%の考え方
http://cweb.canon.jp/e-support/qa/1055/app/servlet/qadoc?qa=072117
 キヤノンのQ&Aページに載ったもの。
 書いたものとしては,これが初めてだと思う。
 以前,別件でキヤノンに照会したところ,視野率約100%の考え方として説明があったのは,ここにある通りだった。キヤノンはフィルム時代から「約100%」。別に目新しい事じゃないけど,なんで,今さら,この件が,こんなところに載ったの?これって,EOS 7Dのせい?
 当方が持っている7Dの紙媒体カタログには,こんな但し書きは書いていない。先程,キヤノンWebサイトを見てきたら7Dの製品ページには,同様の但し書きがある。おそらく,あとから,この但し書きを追記したのでしょう。
 さらに,うがった見方をさせていただくと,EOS-1系を買ったことなかった人が,7Dで約100%を初体験して,騒いでいるのか?
 もっとも,同じ約100%でもEOS-1系と7Dでは基準が違っていることもあるかも?あの会社だったら,やりかねん(笑

・ヒュンダイ、日本市場から撤退
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20091130_332423.html
> 日本での2001年からの累計販売台数は約1万5000台にとどまっていた
 もう,来たか。
 個人的には,予想できたこと。約10年で,1万5千台というのは,ワールドワイドでのヒュンダイの事業規模からみたら,数のうちに入らないでしょう。本国100%出資の日本法人をおく必要は全然ないです。
 いわゆる高級外車は別として,500万円以下の車種だと他の外車でも同じように撤退するところが,今後出てくるかもですよ。

・エックスライト、Lightroomに連動する色補正ツール「カラーチェッカーパスポート」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091201_332509.html
> 「Photoshop Lightroom 2.0」用のプラグイン(日本語版)が付属しており、
> 同時にパッチを写し込んでおくことでDNGのカラープロファイルを作成する

 いわばカメラプロファイルを作って,Lightroomで適用するもの。
 これまでマクベスを使っていて,それでOKだった人には作業の効率化に役立つでしょう。
 個人的には,これを使っても,自分の思ったところには,こない。たぶん(笑
 こういうものをアタマから否定する気はありません。基準にはなると思います。けど,基準=満足できるもの,とは限らんし。
 結局,自分の好みで調整してしまうと思うのです。そういう結末がみえているので,買わないな。
 逆に,使えば色調がバッチリ,というものがあるなら買いますよ。すぐに(笑

・ボーゲンイメージングが「マンフロット株式会社」に社名変更
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091201_332545.html
> 英バイテック(Vitec)グループが、新たに「マンフロット」(Manfrotto)を
> コンシューマー向けの中核ブランドに位置づける新グループ戦略に伴うもの

 マンフロットがコンシューマー向け?はて?

・三洋の新型eneloop充電器2製品を試す~見た目はそっくりだが、中身は意外と違う
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/yajreview/20091130_331852.html
> 結論を言ってしまうと、機能面では明確な差があった
 そうそう,ちょっと前に近所の量販店で,新型エネループの値段を見ていたら,充電器も新型になっていて,かつ何種類もあったの。
 その時は確認だけで買わなかったけどね。
 調べようと思っていたけど,手間が省けた。家電Watch。ナイスで~す。

・SFが現実のものに、データを10万年以上安定して保存できる次世代記憶技術を日立が開発
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091201_hitachi/
> 長期間データを保存することができるとされているCDやDVD、Blu-rayといった光ディスク
> でも、その寿命は適切な取り扱いおよび保存行為をしても最長で100年とされていますが、
> 一気にデータを保存できる期間が1000倍以上伸びた

 以前も書きましたが,10万年後に,そのメディアが使えるコンディションであったとしても,その頃には,メディアを読む機械装置等がないでしょう。
 日立さんは,昔あったメディアのIBMカードの読み取り機,紙テープや8インチフロッピーディスクの読み取り機を今でも出しているのですかね?
 ただのアドバルーンでしょ(笑


(システム上の1記事当たりの文字数の上限に達したので,続きはそのうち)
[PR]
by rainbow-5 | 2009-12-15 22:01 | 日記 | Comments(0)


<< 店で見てきたこと 気になるレンズ-2009年初冬編 >>