ディスクエラー
 画像処理もしているメインPCでディスクエラーを検出しまんた(涙

 パソコンでは避けて通れない現象ではありますが、出来ればお目にかかりたくないですな。
 今回はPC内蔵ディスクなので、ちょっと真剣(笑
 ひとまず、今日のところの記録。



 NTイベントログ
---ここから---
ソース:disk
イベントID:7
デバイス \Device\Harddisk0\D に不良ブロックがあります。
---ここまで---
 ロギングは1回だけ。
 当方のイベントログは、標準より上げており、本日時点では、過去8か月分が残っておりましたが、まったく記録されていません。

 その昔、会社で情報システム部員をやっていた頃。
 NTサーバで、このログを検出すると、おおむね1日程度で、お亡くなりになったものです。
 もっとも、その際は、イベントビューワが、真っ赤っか状態でしたけどね。
 今回のは、1回ポッキリ。

 そうは言っても、そういう経験が身に染みついていると、これは穏やかではありませぬ。
 さっそく、ディスクの検査をするプログラム(GMHDDSCANv20.exe)でディスクの状態確認及び検査を開始。
 発生場所の\Device\Harddisk0は、[ディスクの管理] コンソール(diskmgmt.msc)の情報より内蔵ディスクと判断。(\dは2番目のパーティション(だったハズ))
 S.M.A.R.T情報を見る限りは、運転時間がやや長い程度で、他は問題はなし。
 不良セクタの検査もC:ドライブ、D:ドライブ共々エラー検出せず。
 なお、検査の所要時間↓
 C: 約10分弱
 D: 約1時間強

 ここで外付けHDのバックアップ系を整理。当方の運用ポリシーによる事情です(笑
 結果的には、バックアップを取得したということ。

 本日は,ここまで。
 再度のロギングはないので,気にしなくてもいいかも?
 けど,バタンキューでも困るしなぁ(笑

 あしたに続く...

p.s
 日曜日は千葉方面のつもりだったが,これじゃ無理っぽい(泣
[PR]
by rainbow-5 | 2010-01-08 23:59 | 日記 | Comments(0)


<< 来週の行動計画 最近,見たもの-臨時版 >>