最近,見たもの(写真関連)
 普段通りの最近みたリンクのご紹介。
 いつもに比べれば,ちょっと少ない。



・スタジオJin「HUSKY専用グリップ」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20110216_427186.html
> スタジオJinの「HUSKY専用グリップ」だ。ニトリルゴム製のスポンジパイプ
 近場の大型ホームセンターにいけば,同じようなスポンジゴムは,もっと安価に手に入りますよ。東京でも,西の方にあるジョイフル本田なら置いてあると思います。

・ハギワラシスコム、民事再生法の適用を申請
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110331_436333.html
 この記事にあるように比較的早い時期からデジカメ用メモリカードを扱っていました。
> 取引先から販促および在庫対策として多額のリベートの支払いを要請された
 今は,メーカーより小売店の方が立場が上。
 昔とは事情が全然違います。

・レーシングドライバーらが東北地方太平洋沖地震義援金サイト「SAVE JAPAN」
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20110315_432998.html
 四輪,D1,国内二輪,ジャーナリストなどが一緒にやるのは,初めてかも?
 リンク先の義援金サイトには,ケニー・ロバーツ(米国・元世界GPヤマハワークス ライダー)の名前もあったりして(驚

・KIRK、クイックシューで固定できるストラップなどがリニューアル
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110309_432061.html
> Newセキュリティーストラップ(SS-1)
 アイデアとしてはわかる。けど,ちょっとお高い。長玉を頻繁に使うなら価値があるかも。
> Newクイックリリース・アクショングリップ(AG-1N)
 2万だして欲しいシロモノでない(笑

・トヨタの小型FRスポーツ、FT-86II…新写真公開
http://response.jp/article/2011/03/28/153909.html
 クルマより気になったのはスタジオの様子。やっぱり,こんなにデカイ天井デフューザーを使うんだぁ。また,これで見る限り車両に直接当てているARRIライトはない。

・10分間で作れてプロ並みの写真が撮れる冷陰極管式フリフリライト
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20110329_435682.html
 比較的小さな物撮り専用なのが,残念。

・ニコン、3型バリアングル液晶を採用した「D5100」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110405_437422.html
> 4月21日に発売する
 CP+から3か月以内なら,CP+で発表してもよかったのではないかね?どうしてCP+で発表しなかったのか?

・交換レンズ風の「ニコン純正」タンブラーが発売
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110407_437973.html
> 色、形状、質感のリアリティを追求したとしており、サイズもAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8 G ED
> と同サイズとなっている。カメラへの取り付けは不可能

 ニコンだからネタになるの?

・お客は誰なのか?
http://as-web.jp/sp_column/page_16.php
> サーキットの現場における「客は誰なのか」問題は根深い。少なくともファンがその
> 資金の流れに及ぼす影響は、他のショースポーツに対してあまりにも小さく、軽視さ
> れやすいのが現状

 これは,他の興行では,あまり見られないモータースポーツの特殊事情です。
(F1などの国際レースは別として)国内で一番集客の多い,スーパーGTですら,実質的な赤字経営なのに,毎年レースが続いているという不思議な事が起きるわけです。

・キヤノンMJ、インクカートリッジ回収に応じて復興支援金を寄付
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110408_438413.html

・トクヤマ、「フレスコ」を再現するインクジェットペーパー
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110408_438367.html
 トクヤマって材料メーカーだから,一般ユーザーに知られていない会社だと思います。
 材料屋なので,作ろう思えば,インクジェットプリンタ用紙を作ることは出来ると思いますが,どこから,こういう事になったのか,わからないなぁ。

・「Photoshop」が5000円/月から、Adobeが新たな課金方法を開始
http://gigazine.net/news/20110411_adobe_cssubscription/
 業務利用している場合,なにかの事情で一時的に追加して使いたいこともあるでしょうから,そういう時に一週間とか使えるようになったのはいいのでは?

・震災前のストリートビュー画像「消去することはない」、時系列での表示も検討
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110411_438934.html
> 歴史的事実を残すことも意義として重要と考えている」とし、どのような見せ方に
> するかは詰めていないが、Google Earthで時系列で閲覧できるような仕組みを
> ストリートビューについても導入したいとの考えを示した


・SUPER GT、ハセミモータースポーツが参戦休止…2010年クラス優勝チーム
http://response.jp/article/2011/04/11/154678.html
 RE雨宮に続いてハセミもか。
 ハセミの場合,メインスポンサーの問題だからスポンサーが付けば復帰でしょう。

・あの懐かしい35mmフィルムの形をしたUSBメモリ
http://gigazine.net/news/20110414_35mm_film_usb_memory/
> 写真そのものが好きな人にとってはたまらないUSBメモリではないでしょうか
 う~ん,最近の人は,フィルム時代を知らないような気も。

・津波による浸水範囲の面積(概略値)について
http://www.gsi.go.jp/kikaku/kikaku60001.html
> 図-2~5 浸水範囲概況図の例(4枚)
 図-2というのが,石巻・東松島市のもの。けどさー,この地図。古くねぇ?東松島市でなくて,旧町名の矢本町,成瀬町になっているし,三陸道もない。国土地理院にある地図は,いったい何年前なんだ?

・社会貢献学会、水や泥をかぶった写真を無償でスキャンして印刷するプロジェクト
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110414_439650.html
> 協賛はセイコーエプソン株式会社、アドビシステムズ株式会社
 コダックや富士は紙プリントそのものを救済するのを支援しておりますが(染料インクが主体の)インクジェットプリンタの場合は,複写+修整が現実解なのかもしれません。

・Seagate、SamsungのHDD部門を統合
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110420_440794.html
> HDD市場は3社でほぼ100%を占めることになる
 そういうことになる。これは,ある程度まで予想できたこと。

・【新製品レビュー】エプソン「PX-5V」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20110420_440585.html
> Reported by 吉田繁
 普段デジカメWatchと縁がない人が書いていたりして。
 なんか,今回は,以前に比べれば全然ダメなレポートですよ>デジカメWatchさん
 ライターの違いなの?それも含めてデジカメWatchさんの姿勢の違いと言わざるを得ない。メーカーが手を回したとか?憶測は出来るが調べようがないし。
 以前のレポート↓
・【新製品レビュー】エプソン「PX-5600」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/07/23/8856.html
・【伊達淳一のデジタルでいこう!】エプソンPX-G5300
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/02/07/7921.html
 本田さん,伊達さんと今回のライター氏を比較するのも酷か?(苦笑

・Godox、キヤノン・ニコンのクリップオンストロボ用外部バッテリー
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110420_440922.html
 ニッシンに比べると,お安い。チャージタイムはどんなものなのか?

・コダック、カラーネガフィルム「プロフェッショナルポートラ160」をリニューアル
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110421_441198.html
 ラインアップとしては,NCとVCの2種類だったのを1種類にしたらしい。NCとVCのどちらに発色傾向が似ているのかな?
 ポートラペーパーが使えなくなったけど,フロンティアでプリントしても,ポートラらしは残した発色となるので,絶滅する前に,もう一回使ってみたい気持ち。

・露富豪、カスペルスキー氏の息子が不明、誘拐か?
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110421/erp11042123230008-n1.htm
 続報を望む。

・2011年 上海モーターショー
http://www.toyota.co.jp/jpn/events/motorshow/2011/shanghai/topics.html
> 発表
> 動画を見る

 モリゾウさん。モデルちゃんに囲まれて嬉しそ。

・第7回エプソンニューフォトフォーラム
http://www.epson.jp/ec/event/photoforum7th/report/
 会場での写真が載っていますが,例によってカメ爺率高し。

・中外写真薬品、水や泥で汚れた写真の救済方法を公開
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110418_440566.html

・“白い”クラウン登場 東京モーターショー
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/yomigaeru/20110418-OYT8T00618.htm
 1967年=昭和43年。この時代は展示車の密度感が凄い。今では考えられない。
 写っているお客さんの感じから,一般公開日(平日)での撮影と思われるが,横立しているのは2000GTだけ?というか,2000GTで横立ちをしていると他のモデルは下がる進行じゃないのかな?

・エグゼモード、「ヤシカ」ブランドから撤退。「アグファフォト」の輸入業務も終了
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110426_442419.html
 会社の事業がややこしくて,よくわからん。

・写真家63名が参加する「東北地方太平洋沖地震被災者支援チャリティー写真展」が開催中
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110426_442318.html

・自工会、「東京モーターショー2011」の開催概要
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20110426_442388.html
 これまでは,10月末~11月初の開催だったので,3月の自工会長の会見で展示会自体の最終開催発表があったのですが,今年は12月開催だったので公表が遅れていたもの。
 地震があったので,やるのか?やらないのか?そう思ってましたが,やること自体は確定。
 ならば,こっちも準備に入りますかな。

・アドビ、「Lightroom 3」と「Camera RAW」の対応カメラを追加
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110427_442817.html
> Lightroom 3では以下の現象の修正および変更を行なった
 Adobeではよくあることだけど,不良修正の多いこと。

・ミニチュアのデジカメにしか見えないUSBメモリ
http://gigazine.net/news/20110428_miniature_camera_thumbdrive/
 ま,ネタということで。

・東日本修理センター 受付場所変更のお知らせ(2011年5月6日より)
http://cweb.canon.jp/e-support/repair/change110506.html
 もしかして,地震の影響で建物が(室内が)使えなくなった?
 あっちの表側が受付になると,話をしていて技術屋を呼んで来ることが出来なくなるかも?

・プリントダイアログボックスで [カラーマネジメントなし] オプションが表示されない(Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended)
http://kb2.adobe.com/jp/cps/844/cpsid_84459.html
> 最終更新日
> 2011-01-28

 って,ことは割と最近なのかな?これが載ったのは?
 わかったような,わからないような説明。ドキュメントはあるけど知りたいことが書いてない,といういつもながらのAdobe文書。
 エプソンの説明の方が,まだいいかな。

・「PMA2011」が再度延期に。次回は2012年1月のCESで共催
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110509_444255.html
 日本のカメラメーカーだけがPMAではありませんが,それでもやっぱり日本のカメラメーカーが主役であることには違いなし。
 ちょっとぐらい開催時期がずれても,そんなに違いないような気もしますが,コンパクトカメラも含めて考えると2展示会に出展するのと1展示会まとめてでは違うんでしょうな。

・キヤノン、震災による部品不足でデジカメなどの修理が長期化
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110510_444451.html
 カメラに限らず,キヤノンに限らず,当面は,こういうことはあるでしょう。

・ニコン、「COOLPIX S4100」を発売中止。震災で部品調達が困難
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110511_444610.html
> タッチパネル式液晶モニターではない姉妹機「COOLPIX S3100」は、3月18日に発売済み
 パネルの問題?パネルが付いているので高くなるマーケット上の問題?

・Adobe デジタルフォト & デザインセミナー 2011
http://www.info-event.jp/adobe/pscs5/regist/index.html
 毎年恒例(でいいの?)だけど,今年は,東京は土曜日にかかっている。今まで土曜日開催ってあったっけ?
 関心があるセッションは最後のだけ。Autodeskの話なんて聞いてもなぁ。Adobeとしては,そっち方面でも使って欲しいのだろうけどさ。

・記者に語っていた本当の素顔 繊細な一面「将来が不安」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110513/ent11051323110024-n1.htm
 2006年シーズン(だったと思う)レースに出ていたことがありましたっけ。展示会でもモデルで出ていたことがあったと記憶しています。
 見たことがあるという程度で縁があったわけじゃありません。当時からそういうお店で働いているらしいといううわさ話はありました。所属事務所などの兼ね合いから,もっと上を目指しているのだろうとは感じていましたし,その後,テレビでも拝見するようになったのでよかったと思っていましたよ。近年,展示会・レースから巣立っていった子の中では出世頭だと思っていました。こういう形でお名前を聞くことになるのはカメラ小僧道楽の中でも初めてかもしれません。
 安らかに眠ってください。

・お詫びと削除
http://ameblo.jp/freestyle777-2010/entry-10890337702.html
> お詫びして削除させて頂きます。
> しかし前の記事に書いた数名の方々の参加をお断りするという決定に変更はありません

 こういうのを見ると,何を書いたのか?無性に見たくなりますよね。
 出禁にくらったのは,アタシじゃないってば(笑
 と,下書きをしていたのを今日見たら,この記事も削除になってました。

・“プロ仕様”のA3ノビ顔料フォトプリンタ――「PX-5V」を検証する
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1105/12/news035.html
> カラー人物
>  EPSON基準色は背景の白色に少し赤みが出たが、人肌が健康的に表現された

 アタシのモニターでは,アンバー被りに見えます。いくらベースが暖色系のクリスピアでも,ここまで極端じゃないでしょうに。
 他の作例は,こんなにアンバーが乗ってないし。
 あと,画像をクリックすると少し大きな画像になりますが,「EPSON基準色(画像=左)」の方が付いているプロファイルがsRGB。他のはAdobeRGB。なにか意図があるの?

f0158244_20252510.jpg・番外編
 貼った写真は,ヤマダ電機の折り込みチラシ。
 G5300が29800円。展示品処分なら,わからことはないが,先着10台限りって,なんなのよ(笑
 ふつーに見れば,この店で先着10台だよな。それもとチラシをいれた各店全部で10台?と,追求するのが野暮ってもの。
 ネットで見てみると,最近,ヤマダの各店では時折やっているらしい。ふ~ん。
 (画像は一部修整しています)
[PR]
by rainbow-5 | 2011-05-17 20:32 | 日記 | Comments(0)


<< 最近,見たもの(種々雑多) PX-5V ドライバ補正による印刷 >>