最近,見たもの(種々雑多)
 またインターバルが空いてしまった。しばらくぶりに。



・大震災がもたらした「ネットとテレビの融合」
http://agora-web.jp/archives/1332308.html
> これまでには考えられなかった様なことが一気に実現できたのであり、今回のことが
> 「ネットとテレビの融合」に今後どのような進展をもたらせるかは、安易には予測は
> 出来ない。しかし、少なくとも両者間の心理的な壁に風穴を開けたのは確かだったと
> 思う。これは大きい

 話は飛びますが,福島第一事故対応の比較的早い時期に自衛隊・東急消防庁・東京警視庁が放水をしたことがありました。初日は3者バラバラに行なったわけですが翌日からは自衛隊に指揮を一元化することになりました。これは大きい。
 というのは,これまで,このような災害出動の際の指揮権について縦割り縄張り争いがあって延々と結論が出せなかったことを一夜にして決めてしまったから。

・見事なまでに意見がまとまらない「メール返信時に件名は変えるべきか」議論 ほか
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20110524_447921.html
> ITリテラシーはわりと高めな人達が議論を交わしているにもかかわらず、
> 意見はまったくまとまらないまま

 ははは。

・「新聞社の都合優先」なんて論理を今どき通用させますか?
http://www.magazine9.jp/don/110518/
> 「自分の都合優先」の論理が、いまだに社会で通用すると思い込んでいるんじゃないか
> と考えると、奢りを感じちゃって、単純に笑って済ませられない

 新聞社。もっといえば(MHKをのぞく)マスゴミは,最後は会社だからにして,そんなもんですよ。それ以上の期待をするのが変なのでは?

・みずほ銀行が障害報告書を公開、多重ミスが障害長期化を招く
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110520/360539/
> 夜間バッチが未完了の状態でシステムの日付を強制的に切り替え、翌朝のオンラインを
> 開始した。しかし強制的に日付を処理したことで、未完了の夜間バッチを手動で処理し
> なければならなくなり

 この要約だけを読む限り,夜間バッチと日中オンラインは同じシステム日付で走らせているのか?
 (機械の処理能力は別として)夜間バッチが遅延して,日中オンラインの時間帯に喰い込むことを想定していないの?
 こんな大きな銀行のシステムが,こんな作りになっているとは信じられないのですが?

・「JR東日本に課税したらいい」石原都知事が抗議文
http://response.jp/article/2011/05/28/157061.html
> これが首都直下型地震となれば、混乱はさらに数日間続くことも予想される
 これもこれまで予想され,いろいろ考えられてきたわけですが,いざ本番となり,帰ることは無理そうだ,というのがわかったというところでしょうか?今のところの方向感としては,当日は無理に帰らないで留まって,その後,帰る。そんな感じになってきているように思います。

・スバル最後の軽サンバー生産中止 ファンや赤帽組合、惜しむ声広がる
http://www.j-cast.com/2011/05/28096488.html
> 赤帽車は国土交通省の認可を受けた専用車輌になった
 農協サンバーなんど専用モデルがあるのは存じておりましたが,型式までとっていたのか(驚


・東電本店の「現場」とは・・・ 「現場」より、官邸の空気を読むのが先
http://blog.livedoor.jp/kaiju_matsusaka/archives/51890712.html
> 吉田所長は、菅首相と同じ東工大の出身で、原子核工学を専攻したエリート。「東電の
> 原子力部門の中でも福島第1を知り尽くす人物」(朝日新聞)という。
> その一方で、本店の対応に「やってられんわ」と本店役員の参加するテレビ会議で声を
> 荒げ、翌日は抗議の意味を込めてサングラスで参加したこともあるという親分肌の人で
> もある(毎日新聞による)。

 東工大出身だけあって,おもろいな(笑

・小出助教の国会証言を無駄にしてはいけない
http://www.amakiblog.com/archives/2011/05/post_1695.html
> しかし大手メディアは一切取り上げなかった
 一切ではなくて,毎日新聞Web版(だったと思う)には小さく載ったけどね。
 それはともかく,マスゴミに意図があるのはハッキリしていることです。

・3D対応テレビ所有者の75%が、コンテンツ不足などに不満-GfK調査。非所有者の7割が「購入したくない」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110601_449737.html
 ふつーに考えればそうでしょう。

・高速各社、被災者・復興支援のために東北地方発着の走行を無料に
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451508.html

・「World IPv6 Day」が無事終了、大きな混乱はなかった模様
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110609_451744.html

・6月8日、IEユーザーの一部で障害の恐れ――原因はIPv6の世界実験
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110602/360937/
> 理由は、IE7およびIE8では、IPv6による通信が失敗した場合、IPv4による通信に
> 切り替えられないため

 この程度のことだったら,ここに示されたような回避策で乗り切れるとは思うのですが。
 それにしても,これ自体は,前からわかっていたのでは?
 IPv6自体は,この実験が初めてではなく,以前から使われているものです。大規模実験として,大々的に運用されるのは,今回が初めてだったかも?
 なんか,World IPv6 Dayで,バレちゃうから,直前に公表したのか?そんなことも思ったりして。

・株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントに対する個人情報保護法に基づく指導について
http://www.meti.go.jp/press/2011/05/20110527005/20110527005.html
 IT Proなどでも報じられているネタですが,一次情報としてリンクを上げてみました。
(お役所なでは当たり前のことですが)リンクされているPDFファイルが本文。その中に↓
> 委託先のSNEIにはCIOなどの情報セキュリティに関する専門的な責任者がおらず、
> また、異常発生時における報告連絡体制に係る規程等の整備がされていない
 いくら子会社といえども,情報システム関連で,何千万人の情報を預かっている会社なんだから,CIO(最高情報責任者,情報システム担当役員と呼ばれることが多い)がいないとか,マニュアル類がないとか,これはちょっとダメだわね。

・インパクトがありすぎる広告の実例14パターン
http://gigazine.net/news/20110610_14_creative_advertising/

・みずほ銀障害の全貌判明、懸案はCIO人事
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20110607/361133/
> みずほ銀が大規模システム障害を再発する恐れはまだ残ると、本誌は断言する。発表
> 内容のなかに、再発防止に向けて最も重要な内容が欠けているからだ。
>  それは、CIO(最高情報責任者)の人事である。

 銀行というのは,メーカーのように工場などの設備投資の必要がありません。支店の建物と言って,そうそう建て替えるわけでなし。
 人的投資を除くと大きな投資対象となる得るのは,計算機ぐらい(笑
 一銀行で,一千億単位で使うわけです。そういうのを考えれば,メーカーの技術畑出身の社長さん同様に情報システム出身の社長さんというのはわかるような気もしますな。

・GIGAZINEで使っているWebサーバ「PowerEdge T310」障害の一部始終
http://gigazine.net/news/20110615_dell_t310_hardware_error/
> 正式な名称は「3年間翌営業日対応オンサイト保守サービス」という法人関係の保守サービス。いろいろな組み合わせができるような感じで、
> ・24時間365日電話サポート1
> ・3年間 DirectLine(ソフトウェア電話サポート) 1
> ・2-3年目翌営業日対応オンサイト保守サービス(出張修理) 1
> ・2-3年目パーツ保証1
> ・3年間翌営業日対応オンサイト保守サービス(6営業日9-17時)

 作業項目の詳細はわかりませんが,これ↑と記事にある作業の進行状況をみる限りでは,現状調査はユーザー側。出張修理はメーカー保守員という感じなんですかね?
 以前,当方が情報システム部門にいた頃は,現状調査もメーカー保守員が行う契約だったと思います。社内のシステムが関係しますので,システム部要員が,それなりに調べた上でサービスコールをしてましたから,これに近いところまを実態としてはやっていたもんです。
 古いと言われるかも知れませんが(たぶん,もっと上クラスのメニューが用意されていると思われますが)こんな程度じゃ契約したくないです。この分野はメーカー選定の際に一番重要視していたところです。PCサーバーの場合,機械の性能なんて,どこもIntelマシンで,似たり寄ったり。けど,保守サービスは各社バラツキがあったもんです。

・マカフィー、「危険な短縮URLを踏まないための3つのヒント」を紹介
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110621_454749.html
 twitterが流行り始めてから一般化した短縮URL。初めて見た頃は,こんなアブナイものはない,と思ったものですが,いつの間にやら慣れてしまいましたな。

・日本マイクロソフト、サーバーに関する節電対策について説明
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110623_455318.html
> サーバー自体の動作温度は概ね35℃までメーカーによって保証されている。空調の設定
> を弱めるとその分消費電力は下がるが、同時にサーバーはファンの回転数が上がり、消
> 費電力が増す

 ははは。

・最もGoogleで検索されている女性トップ50 2011年版
http://gigazine.net/news/20110624_most_googled_women/
 外人のせいか,いまいちピンとこない人,多数。

・IE7もサポート終了へ、グーグルが変えた業界の慣習
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20110605/361054/
> メーカーよりもクラウド事業者の意向の方が優先するのである
 大きな枠組でみれば,主導権を持っているところが変化したからなのだと思います。
 これは,これまでにもあったこと。Windows95登場するまでは,どちらかといえばパソコンメーカーが主導権を持っていたのが,Windows95の普及によりMicrosoftが主導権を握った。それが,今度はクラウドへ移って行くのかもしれません。クラウドは,Internetの先にあるサーバー機が共通なわけで,クライアント機がまちまちではやりにくくなると思われるので,せいぜい1世代前までしか対応しないのは,効率という点で当然なのかもしれません。

・米Microsoft、Google ChromeとFirefoxの高速リリースポリシーを厳しく批判
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110628_456588.html
> これら特殊なニーズに応え続けるために、WindowsとOfficeは、IEも含め、10年を超える
> ライフサイクルポリシーを提示し、これを守り続けている

 いろいろな批判や意見があるとはいえ,Microsoftがここ10年ぐらいの中でやってきたことは,それ以前とは比べ様がないほど良くなったと思います。業界最大手の自覚が出来るようになったのも,そのひとつかと。

・NTT東日本、フレッツ光契約者にPC節電ソフトを無償提供
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110627_456476.html
> 約870万のフレッツ光契約者にも無償提供
 なんの脈絡で,電話屋が,節電ソフトを配るんだ?

・空港の保安検査で95歳の女性のおむつを脱ぐように指示
http://japan.techinsight.jp/2011/06/290332_new.html
> 彼らは正しいことをしたのだろうが、まっとうなこととは思えない

・ミニバンというよりワゴン的? トヨタ プリウスαが売れている理由
http://www.corism.com/special/biz/1333.html
> なんとか座れる3列目シート
 3列シートのミニバンというカテゴリーがあるのは存じております。
 が,しかし,今どきの日本で3列目シートを使って7人が乗れる必要がある家って,どんだけあるの?
 当方が思うに,普段は2列目(=5人乗り)だけど,なにかあった時は3列目(=7人乗り)があれば便利。そんな感じだと受け取っているのですが。
 だとするなら,値段がこんなに違うなら7人乗りは売れないような。7人乗りが必要になるのが年に1回や2回なら,レンタカーを借りた方がよい。
 そういうのをトヨタはわかった上での車種構成だったのでは?

・【告知】元麻布春男氏、逝去のお知らせ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110627_456374.html

・とてもプラスとは言えない『Google+』
http://japan.internet.com/busnews/20110630/5.html
 Googleがやっている事のすべてが成功じゃないので,これはこれで,いいでは?(笑

・普段から一匹で留守番をしている犬も実は孤独に強いストレスを感じている
http://gigazine.net/news/20110704_dogs_left_alone/
> 家に戻ったときには留守番をしていた犬を褒めてあげることが大切
 これはこれでいいのだが。
> 彼らは時間をさかのぼってものを考えることが得意ではありません
 というわんわんに褒められた理由がわかるのだろうか?

・NTT東日本、セブン-イレブン全店に「フレッツ・スポット」設置へ
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110706_458732.html
 スーパーなどの店はともかく,コンビニで何に使うんだ?

・Windowsは今「パーソナル」にいちばん遠いOS
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20110708_458916.html
 Microsoftの提灯持ちの方にとっては,Microsoftが入ってこないのが残念な様子。別に,入ってこなくても,いいじゃない。

・自工会定例会見、「電力の安定供給は国民の議論を経て」
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20110712_460103.html
> 自工会として960万台を日本で生産し、約12兆円強の輸出を行なっているわけで、
> こういう日本を支えてきた産業

 自動車メーカーだけでも,そういう規模感なのか。

・新時代の家庭エネルギーマネジメントのセミナー実施
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110713_460268.html
> 米国のスマートグリッドのベンチャー企業の役員から、「現在ネットワーク化できるのは
> 宅内モニタとスマートサーモスタットくらいで、家電製品などの末端の機器がスマート化
> されていないために、電力会社も需給調整ができず、十分な威力を発揮しない」という

 テレビなどは,新しもの好きだからにして,スマートグリットという新しい言葉が出てくると光の部分だけを報じて,明日にも,いいことがありそうなことを煽るわけ。
 スマートグリットを推し進めるのには,家庭内の電気機器を対応製品に買い替えてくれ。って,ことなんです。そんな,そうそう簡単に進むわけがない。
[PR]
by rainbow-5 | 2011-07-16 20:43 | 日記 | Comments(0)


<< 1D MK3バッテリーキャリブ 閲覧統計 2011年6月 >>