閲覧統計 2012年7月
 このblogの7月の閲覧状況です。上位10位+次点。

 当方は最近になって気がついたのですが,このblogのサイドメニューに「記事ランキング」なるものが表示されるようになってました。これって,いつから?以前は,なかったよね?
 こんなのあるなら,統計データを記事にする必要ないじゃん(笑

(初出の際「続きを読む」がうまく機能していませんでした。現在は修正しています)



1.キヤノン ピント調整有料化(2012.1.29)
2.ベストピント調整の方法(2008.7.26)
3.キヤノン DPPの使い方(2011.7.24)
4.シグマでのピント調整(2009.9.4)
5.続々・RAW現像ソフト比較(2008.12.21)
6.LED電球トライアル3:色温度(2009.11.29)
7.ピントが合わない!?(2011.7.2)
8.キヤノン E-TTLII ストロボ(2009.2.7)
9.トロイの木馬を拾いましたぁ(2010.1.25)
10.最近,見たもの(写真関連)(2012.7.7)
次点.レンズ用三脚座(2008.5.25)

 いつも通りの顔ぶれでした。
 圏外ではありますが「東京オートスタイル キャンギャル」の検索でヒットしたページが17位になってました。展示会開催前の検索だったので当方のページに迷い込んだのでしょう。
 さて,7月分で笑わせてもらった検索タームは,こちら↓

●「srgb対応 プリンタ」
 当方の知る限りにおいてはエプソン・キヤノン・hpだったら(現行機は)どのプリンタでもsRGB対応機でしょう。
 ではありますが(Webサイトで確認したが)そのことを仕様として明記してないわな。PictBridgeやExif Print対応なのだからsRGBは,OKで当然でしょう。

●「嫁バレしないカメラ」
 あはは。
 ガンバッてくれたまえ。健闘を祈る。

●「富士 パドックパス 利点」
 う~ん。利点と言われてもなぁ...
 カメコだったら女の子の撮影機会が増えるのは利点だけど,一般の方の場合は,レーサーや有名監督さんを間近で見ることが利点になるのかなぁ?
 自分も買うことあるけど,値段に見合った価値があるか?と問われれば「ない」と当方は思ってます。

●「井上可南子 撮影会」
 自分で行く・行かないは別として(SP業務の子が出る)東京圏のモデル撮影会はチェックしておりますが,井上さんが撮影会に出たことってあるかなぁ?

●「フラッシュは何ケルビン」
 ここでいう「フラッシュ」というのは,今日におけるカメラ内蔵フラッシュもしくは外付けのクリップオンストロボと思われます。
 フィルム時代からの伝統的な説では,フラッシュは5500Kということになっていました。
 が,しかし。キヤノンが言うには「スピートライトはフィルム時代から5500Kだが,EOS Digitalの設定は6000Kにしてください」なんだって。なんじゃそりゃ?(笑

●「エプソン 写真用紙 エントリーの違い」
 L判 500枚入りと関係があるのか?ないのか?
 最近,エントリー用紙との違い,っていう検索が目立ちます。

●「PX-5V 白い点が出る」
 この検索に限らず,ここのところPX-5Vのトラブル事例と思われる検索が時折あります。発売後,年月が経ったので,そういう時期に来たということなんでしょうか?

●「2003 wpc expo コンパニオン」
 2003年って,WPCになっていたんだっけ?
 というのは,元々はWorld PC Expoという名前の展示会だったのが,Mac World EXPOの開催がなくなって,WPC Expoに名前を変えてMac関連のベンダーの出展を促すようになったから。
 そのWPCも2006年頃の開催が最後で,なくなってしまった。パソコンの類が,展示会を要するような新機能な商品でなくなってしまったということなのでしょう。

●「キャノン レンズ 補修部品保有期限」
 これはですね~,一律じゃないです。正確なところは調べないとハッキリしないんですよ。
 というのは,製造終了後,何年となっており,一般客である我々には,いつ製造が終わったのか?わからないから。
 300/2.8のように新型が出ていれば旧型は製造終了になるわけで,まだわかりますが,明確は後継製品がない場合は,よくわかりません。さらに300/2.8にように後継製品があるにしても,新型の発売開始日=旧型の製造終了日にならないのが普通で,たいがいの場合,数ヶ月のズレがあります。
 そういうわけで,今では,キヤノンWebサイトに一覧表があるので,それを見てもらうのが手っ取り早いと思います↓
http://cweb.canon.jp/e-support/repair/period.html#ef
 ここで注意が必要なのは,現行品・製造終了後,現在修理可の場合・修理可能期間終了品が,ごちゃ混ぜに載っていること(笑
 ま,見れば,それらの区分けは,なんとなくわかるとは思いますが。
---

 なお,個人の名前での検索1位は今月も「中條明香」でした。ただ,以前に比べれば件数そのものは激減。レースとかで他の方の画像が増えたので,相対的に当方のが下がったということなのでしょう。2位は「吉沢明歩」でした。

(参考)
閲覧統計 2012年6月
[PR]
by rainbow-5 | 2012-08-12 09:52 | 日記 | Comments(0)


<< 最近,見たもの(写真関連) 2012 MOTEGI 2&4... >>