第28回百里基地航空祭(2012年)
f0158244_19414311.jpg きのうは航空自衛隊百里基地の航空祭へ行ってきました。

 近年の百里航空祭は(9月上旬のこともあったが)夏場開催で暑くて行く気になれない。本番日の天気がイマイチ。周辺渋滞などがあり,行っていませんでしたが,今年は,本番日に入場してエプロンまで進出しました。



 今年はブルーインパルスが来ないので,一般客は少しは減ってくれるか?と,期待してましたが,その通りになってしまった感じ。夕方の主催者発表では来場者は6万人(これはずいぶん少ない数字になる)。お昼過ぎの場内↓
f0158244_2352377.jpg
 正門からみた時,ハークは奥側にあったせいもありますが,この時間帯の人通りは,この距離感でも,こんなもんで関東の空自基地の航空祭と思えない少なさ。

 また今年は秋開催で,秋空が映えること。3時まで展示飛行があること。天気予報も快晴だったのが出撃理由でした。
 この週末は,日曜日で行く気満々でしたので(特別公開日だった)土曜日は行ってません。モータースポーツジャパンも行ってません。モデル撮影会に行ってました。
 百里では久しぶりの場内でしたので,どうやって行くのか?(行ってたのか?)段取りがつかなくなってました。なんか,その辺りにあったものをテキトーに選んで準備したという大ざっぱさ。>それだから,いつも,忘れ物をするんだってば(笑

 今年は,空自がF-4を使い始めて40年なんですって↓
・40周年記念 ~ 40th Anniversary ~
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/F4_40th/
 駐機エリアでは,いつもはブルーが陣取る真ん中の席をF-4にして置いたように見えました。百里としてはF-4を主役にしたかったようですが,記念塗装,展示飛行など全体ではF-15の方に存在感があったかも?
 ここ↑に載っている記念塗装機も登場。先週の月曜日に百里に行った時は,見ませんでした。どうも,姿を現したのは先週の水曜日ぐらいみたい。展示飛行終了後は,客の前にさらに出して来ました↓
f0158244_23544617.jpg
 ブルーが来る人出の多いで航空祭だったら,記念塗装機なんて,朝以外は近付くのも難しいものですが,今回は,ちょっと待っていれば撮れました。
 いくらなんでも,ファントム50周年は,さすがにないだろうから,区切りがいいのは,40年までかな?45年はあるかも(苦笑

 展示飛行は,快晴の天気とあいまって最高のものでした。
 午前中の302の機動飛行↓
f0158244_23552894.jpg
 2機での飛行でしたが,この時は両機ともクリーン形態。各飛行隊とも,午前中の方が良かったかも?

 ベースオペレーション脇のモニュメント↓
f0158244_2356456.jpg
 用途廃止になった実機のF-4の垂直尾翼をそのまま使ったもの。何年か前に作られたものですが,当方は見たのは今回が初めて。
 こればかりは,場内に入らないと見れませんから。
 今年は,305がF-4→F-15へ機種変更をして,20年なんですって。
 F-15へ更新した最後の飛行隊は,305でよかった?
 それでも,もう20年かぁ...

 その305のF-15 20周年記念塗装機↓
f0158244_19414311.jpg
 機動飛行は「背中を撮って欲しいのぉ」って飛びっぷりでした。課目の中には,ほとんどナイフエイジみたいなのもあったりして(驚

 降りてきた時の↓
f0158244_23572792.jpg
 百里の(撮影場所が少し下がっている)このタキシーウェイで,F-15を撮るとスマートに撮れますなぁ。

 501の午後の機動飛行↓。プログラム上の名前は戦術偵察ですって。
f0158244_23563582.jpg
 先週の予行ではお目にかからなかったF-4/RF-4のシャークティース。F-4/RF-4ほどシャークティースが似合うヒコーキはないと思っているので,やっぱり。これはRFですが,F-4も302の記念塗装機はシャークティース付き。
 あと,RFはタンク2本付きが当たり前のように思い込んでいますが,午後の飛行はクリーンでした。(午前中はタンク付き)

 場内に入ったのは久しぶりでしたのでお昼にあったワンワンの訓練展示も見に行きました。百里のワンワンを見たのは初めてだと思います。写真的立場ではフェンスがあって金網が邪魔,パーティションが手前に寄っていて,写り込んだり,AFが持っていかれたりでサッパリ。
f0158244_1554935.jpg
 内容も他の基地に比べてあっさり終わってしまった感じ。ワンワン達は大勢の客に囲まれて,やや落ち着きがなかったように見受けられました。それでも,一通りの任務は遂行しておりました。お利口さんなワンワン達でした。

 最後の飛行展示が少しディレイしたこともあって,フライトが終わったのは3時をちょっと回った頃。
 J隊の公開行事としては遅い方。この時期の日没は5時ぐらいですから,外来機の帰投は4時半ぐらいまでだろうと予想。ただ,場所がエプロン側なので完全逆光。この人出だったら帰り道も混まないだろうし,場内に入るのは久しぶりだったので,条件は悪いけど,帰り道となるタキシーウェイの脇道で居残ることにしました。
f0158244_1561917.jpg
 最後に上がっていった岩国のマリンコ。
 ヒコーキの場合,1日中この時間まで撮っているとセンサーのゴミが気になるようになります。これは絞りはf13。この画はゴミ取りはしてません(上に貼った画は目立つところは修正済み)。このサイズでも,わかってしまうほどゴミが付いてます。
 なお,マリンコは編隊離陸でストレートに上がっただけ。なにも芸はしなかった。

 天気・飛行・ロケーションなど条件が揃うのは,全国を見渡しても,数年で一度しかないので,いい日に行くことが出来て良かったです。


 以下,いつも通りの当方のメモや感想,現地で仕入れてきたことなど。
・現着は北駐車場で6時過ぎ。この時点でクルマは入れ始めており,入庫待ちの車列はなかった。途中の道路は渋滞はなく,すんなり着いた。
 空自航空祭の駐車場の6時にしては,入っていたクルマは少ない方に感じた。
以前あった夜間駐車場は,今年は設けなかったとのこと。その代わり?RWY03エンドの誘導灯脇の敷地内は実質的に終夜開放だった模様?午前1時ぐらいに南駐車場を開けた。この時点で北側の駐車場の待機列は南へ行くように指示があったとのこと。北駐車場を何時に開けたのか?不明。なお,入場に際して手荷物検査の類はなかった。(去年の入間ではあったよな?)
・周辺の交通規制は前回並みだったみたい(=当方の目には厳しい部類に見えた)。特別公開日だった土曜日も同じ。
・外来機は,場所が空かない程度にあったという印象。KCやE6が来てないのはわかるにしても,E-2Cも来てない。海自・陸自はUHは来てなくて,海自はP-3Cだけ。陸自はアタッカーだけ。エプロンにペイトリオットシステムなどを置く。(テレビニュースにも登場する)PAC-3を見せたかったのか?外来機が少ないので場所を埋めるためにPAC-3を置いたのか?謎
・北駐車場は10時ぐらいに満車になった。予備となっていた西駐車場へ切り替え。
・今回,隣り合わせになったのは,午前中は読売で来たおじさん3人組。カメラ派じゃなくて普通の見物客。発地は有楽町じゃなくて地方都市。読売はそういうところでもやっているんだぁ。
 午後は比較的程度の軽いマニアさん。ニコンの300/2.8+テレコンが主砲。ニコンはダメだ,望遠はキヤノンだと,しきりに話す。ああいう場所では周りは白レンズばかりだからにして,隣の芝生が青く見えるんですってば。
 細かいところで一長一短はあれど,ニコン・キヤノンだったら大枠では大差ないよ。
・F-4のスクランブルデモもクリーン。予行の時は,青いのをさげていたのに?逆なら話はわかるが,そうなるとどうして予行ではさげていたのか?
・結局,スプレッドアウトだったのは,午前中のF-15の記念塗装機だけ。直前に離陸した民航機はRWY21だったが,F-15は03で上がって,降りは21。スプレッドを見せるために03で上げた模様。
 予行でやっていたF-4のスプレッドは本番ではなかった。機動飛行のパターンも,当方が見た予行より課目数が幾分か?少なかったように感じた。当方の想像であるが,あの日の予行は課目のテストも兼ねており,数パターンを試して,その中から本番用を選んだのかも?また,当方はF-15のミッシングマンを予行で見たが,本番はF-4だった。そういうこともあるので,予行って行きたくなる(苦笑
・陸海空の一般公開でみれば,フクシマで出動したのをアピールするためにやることが多くなった消防車の放水やCH-47の放水はなかった。特に消防車はフクシマで目標に最初に命中させたのは百里消防小隊だったので出してもよかった気もする。一般客は大喜びするんだけどなぁ。
 戦闘機しかアタマにない自己満足な航空自衛隊らしいとも言えそ。
・展示飛行がよかったので,売店や格納庫の展示はほとんど見られず。部隊による売店はなかった模様。外来もアメちゃんが店を広げただけ(だと思う)。アメちゃんが売っていたのは,これ↓
・米海兵隊航空100周年パッチ発送開始
http://blog.goo.ne.jp/koku-fan/e/500880fbcfe36dcb02e444e1e243d907
・以前は本番日に航空祭のケータイサイトが設けられたが,今回も同様のものがあった。ただ,ケータイに特化してなく,ケータイでも見られるページ構成になっていた。スマホが増えたせい?
・会場の密度感は,陸自の木更津を少し上げたぐらいか?これまでは7空団を見たくて客が来ていたのではなくて,ブルーを見たい客が来ていたことがハッキリしてしまった。
 マニア的視点だと,天気が良かったこともあるけど(ブルーの穴を埋めるための)飛行がこんなにいいなら,ブルーを呼ばなくても,いいよ。百里は。
・海自の帽子をかぶったマニアさんに声を掛けられる。自分も同じ海自ので行った。「海自の方が芸をやらせると気が利いているから」「そうそう」
 あごひもも付けていて,同好の士がいて,やや驚き。
・最後の状況↓
 1504頃 最後の展示飛行 305T/D
 1545頃 最初の帰投機 クレストT/O
 1633頃 マリンコT/O
・UCC缶コーヒーのヒコーキのオマケの第2弾をやるんだって。今度も航空ファン誌がかんでいるみたい。今回は戦闘機。入間基地航空祭で売るので,その辺りで売り始めるらしい。さして,大きな物じゃないので,目立たないので,これ以上あってもなぁ...
・(今年は空いている方だったが,それでも)帰りのR355は渋滞があったみたい。R355はR6との交差点を起点にして(航空祭とか関係なしに)平日でも混雑している。普通の土日だって渋滞はある。東京方面はR355→R6→千代田石岡ICではなくて,R355を途中で折れて小美玉石岡スマートICを目指した方がよい。北関東道や常磐道北上なら茨城空港北ICでいいのでは?
 (2012.10.23一部見直し)

●参考リンク
・百里基地航空祭
http://jetscape.blog6.fc2.com/blog-entry-303.html

●関連リンク
・本日のRJAH(2012.10.15)
http://rainbow55.exblog.jp/18070512/
・Re: 百里基地 その昔(2009.4.25)
http://rainbow55.exblog.jp/10902040/
[PR]
by rainbow-5 | 2012-10-22 20:25 | 日記 | Comments(0)


<< 2012 SUPER GT 最... WESTERN DIGITAL... >>