閲覧統計 2012年12月
 このblogの12月の閲覧状況です。上位10位+次点。
 2012年の年間ランキングと12月にあった検索タームでおもしろかったもの。



 まずは,12月単月↓
1.ベストピント調整の方法(2008.7.26)
2.キヤノン DPPの使い方(2011.7.24)
3.キヤノン ピント調整有料化(2012.1.29)
4.キヤノン E-TTLII ストロボ(2009.2.7)
5.EF70-200mm F4L IS USMを使ってみて(2012.7.15)
6.シグマでのピント調整(2009.9.4)
7.LED電球トライアル3:色温度(2009.11.29)
8.レンズ用三脚座(2008.5.25)
9.ピントが合わない!?(2011.07.02)
10.シグマ AF24-70mm F2.8 IF EX DG HSM 修理(2012.9.9)
次点.部屋の蛍光灯 2012年版(2012.12.9)

 続いて,2012年通年↓
1.キヤノン DPPの使い方(2011.7.24)
2.ベストピント調整の方法(2008.7.26)
3.キヤノン ピント調整有料化(2012.1.29)
4.続々・RAW現像ソフト比較(2008.12.21)
5.シグマでのピント調整(2009.9.4)
6.キヤノン E-TTLII ストロボ(2009.2.7)
7.LED電球トライアル3:色温度(2009.11.29)
8.ピント調整後のピントテスト(2008.8.1)
9.レンズ用三脚座(2008.5.25)
10.ピントが合わない!?(2011.7.2)
次点.トロイの木馬を拾いましたぁ(2010.1.25)
 単月とほとんど同じ顔ぶれです。
 4位のRAW現像ソフト比較は,2012年11月より激減となっています。それ以前は,上位の常連だったのですが,Google検索で下の方に表示されるようになったためと思っています。このblogは,検索エンジンから来てもらう方が圧倒的なので,Google次第です。
 例年のことですが,今年もピント・ピント・ピント。ま~だ、キヤノンはピントが出ないのか?いつになったら、直るのやら(笑

 12月分で笑わせてもらった検索タームは,こちら↓

●「フロンティア 補正なし プリント 色」
 これは,なかなか難しい件。
 フロンティアの最大の特長は自動補正にあるわけだから,それをスポイルすてしまうのは,もったいないハナシでもある。だから,フロンティアを使うならすべて任せるのがよいと思うわけ。
 ただ,その場合,富士が考える好ましい色になってしまうわけで,それが,自分の見方と一致するとは限らない。
 一致しないなら,自動補正OFF,手動補正ナシとなるわけだが,フロンティアにおける補正なしというのは,(ICCプロファイルによるカラマネとは異なる)富士のプロファイルそのままで出力するわけで,これは家庭のPCの画面とは合わない(厳密には,合う筈がない)。
 そうなると,自分で色合いを好きに出来る自家処理が,自己主張の強い方々には一番。実際には,パソコン用インクジェットプリンタを使うのが納得のいく結果となるのではないか。

●「昼光色 昼白色 写真の見栄え」
 昼白色に一票。

●「レンズの無限ピント調整方法」
 無限が出ないのは,ズレの問題じゃない。故障だってっば。

●「エコプロダクツ カメコ 多い」
 エコプロが格別多いか?となれば,そんなことはないでしょ。
 
●「eos-1vは生産しているか」
 あはは。
 まぁ,工場での生産はしてないと思いますよ。たぶん。
 ただ,カタログには載っているので,現行品ではありますけどね。

●「マイクロアジャストメント どのあたりで調整するとよいか」
 これって,どういうこと?ジャスピンにするものじゃないの?

●「E-3で戦闘機撮影」
 もしかして,オリ?
 だったら,悪いことは言いません。やめときなさい。
 戦闘機屋は,キャノか,ニコンと相場が決まっているの。

●「昼光色 蛍光ランプ 売ってない」
 え~?そんなことないでしょ。
 パルックで,クール色のことを勘違いしていない?昼光色のことをパルックではクール色って呼んでるけどね。
 国内に限れば昼光色を在庫していない店は,まずないと思うけど?

●「エコプロ 仕込み」
 この並びだと「仕込み」っていうのは展示会用語での「仕込み(=会場設営作業)」のことだよね。
 なんで,そんなものを検索してるんだろう?

●「ImageBrowser EXとZoomBrowser EX どっち」
 ここでいうImageBrowser EXというのは,ImageBrowser Mac用のことではなくて,2012年になってからリリースされたImageBrowser EXのことでしょう。EXの方は,Windows版もあって,ZoomBrowser EXの後継版。特別な事情がない限り,新しい方のImageBrowser EXでいいんじゃないですかね。

●「LEE LBフィルター 価格」
 これって,レンズに付ける撮影用フィルターのことだよね?
 デジカメだったらホワイトバランスを変更できるのだから,レンズの前に余計なものを付けるのは止めておいた方がいいと思うけど?
 お値段ならyodogashi.comに行けば,すぐにわかるど思う。
 なお,LEEのLBフィルターの番号は,コダックと同じだった筈。フジとはコード系が違うよ。

●「三脚座のないレンズに三脚座を付ける方法」
 だから,三脚座っていうのは,ブレ対策としては諸刃の剣なんだってば。
 メーカーが三脚座を用意していないようなレンズは,三脚座はいらないの。ボディを三脚に載せればいいの。

●「キャノンカメラレンズの分解方法」
 この検索タームで,どうして,このblogにやって来ちゃったのか?
 なんのためにバラすんでしょ?
 昔のメカ構成のレンズやボディだったら,分解・再組み立ても出来たけど,今どきのは,分解時に破壊となる部品があることもあって,それ用の部品がないと再組み立てできないのよね。

●「CANON PRO10 生産国」
 日本国。
 
●「キャノン手抜き」
 ははは。
 逆説的見方をすれば,なんか本来のものがあるから手抜きもあるんだろうね。本来のものがなかったら手抜きというのはなくて,手抜きが本来。そういう意味では,もっと高い水準のものを持っているから手抜きも出来るんだよ。チミー(笑

●「コダックグレーチャートのRGB値」
 それなら,127 145 127ぐらいじゃねぇ(笑

●「スピードライト550exはeos7dでも使えますか?」
 使えます。

●「FRONTIER モニタ 色温度」
 フロンティアプリントが前提の家庭用のモニターの設定はsRGB基準なので6500K。
 フロンティアはプリント時に6500K→5000Kへの変換を行うので,出来上がりを鑑賞する環境光は5000Kとなる。
 従って,カラマネ的発想による画面とプリントが合う・合わないの話となれば,合う筈がない。

●「wd smartware アップデートできない」
 2台目のMy Book Essentialの記事を書いてから,こういう感じの検索が入ってくるようになった。
 最初,理由がわからなかったが,NTサービスを握っていてアップデートに失敗してたから,同様の方々多数と思われ。

(参考)
閲覧統計 2012年11月
[PR]
by rainbow-5 | 2013-01-04 21:32 | 日記 | Comments(0)


<< 今年の新弾 謹賀新年 2013 >>