閲覧統計 2013年1月
 このblogの1月の閲覧状況です。上位10位+次点。
 それと検索タームでおもしろかったものも。



1.ベストピント調整の方法(2008.7.26)
2.キヤノン ピント調整有料化(2012.1.29)
3.キヤノン DPPの使い方(2011.7.24)
4.キヤノン E-TTLII ストロボ(2009.2.7)
5.EF70-200mm F4L IS USMを使ってみて(2012.7.15)
6.シグマでのピント調整(2009.9.4)
7.レンズ用三脚座(2008.5.25)
8.最近,見たもの(東京オートサロン関連)(2012.2.1)
9.ピントが合わない!?(2011.07.02)
10.LED電球トライアル3:色温度(2009.11.29)
次点.最近,見たもの(2013.1.11)

 今月も常連組が目立ちました。
 8位のオートサロンの記事は昨年(2012年)のもの。オートサロン開催前の検索が多かったです。

 統計データが以前おかしくなってしまって公表をやめたOS別の統計。システムを乗り換えて,信頼できそうな値になってきたので載せておきます。
・Windows 67%
・Mac    14%
・iPad    4%
 当方の見方としては,Apple勢で18%とは,随分いい数字じゃない。

 Windowsの中での各バージョンの状況↓
・Windows 7    61%
・Windows XP   27%
・Windows Vista  9%
・Windows 8    3%
 XPが約3割も残っているとか,8はたったのこれっぽっちとか...
 これでも,世間一般に,けっこうで近い値?
 以前のOS別統計が変になったのは,たしか2011年の秋。あの頃は,XPの方が多かった。2013年1月ともなるとWin7が逆転。世間的には2011年の終わり~2012年の前半ぐらいに逆転したみたいです。

 さて,1月分で笑わせてもらった検索タームは,こちら↓

●「WESTERN DIGITAL 安い理由」
 これって,ベアドライブのこと?それともUSBの外付けハードディスクのこと?
 前者であるならGREENのことか?GREENは性能がやや劣る,長期使用に向かないため。おなじWDでもREDは高いでしょ。高いのには高い理由ってものがあるわけ。
 アタシだったら(リティール向けの)GREENを内蔵ディスクには使わないな。

●「色評価用蛍光灯 スタンド」
 評価用蛍光ランプって,直管の20Wか,40Wしかないので,スタンドとなれば20W用しかない。
 比較的入手しやすいのはメーカー品となり,そうなるとZライトの山田照明・日立アプライアンス(旧日立ライティング)の2社しかない。
 スタンド本体のデザイン性は山田照明の方が良。お値段は山田の方が(ブランド料付きのせいか?)全然高い。機能性では,アームの折れに余裕がある日立に歩があるように感じる。ブランドをとるか?実益をとるか?
 昨年(2012年)ぐらいにナナオも出したけど,モノは山田照明のものそのもの。ただ,同梱のランプが最初から東芝製色評価用になっているので,ランプを買い換えることを考えれば,ナナオのも○かも?
 別の手立てとしては,評価用でないが,三菱オスラムが出している27型U字型蛍光ランプに「FPL27ANX」というのがあって,演色性はパルックなんかより全然良いみたい(5500K。Ra:95)。U字ランプになればスタンドの選択肢は増えるので,一考の価値はあると思う。

●「パルック 蛍光灯 ナチュラル色 写真 色味」
 これって,撮影用としてパルックを使うということ?それとも紙プリントを観るときの照明のこと?
 前者ならば,やめておいた方がいいです。デジタルになって,さらにRAW撮影も出来るようになって,色味はパソコンでどうにでもなるように思われるかもしれませんが,パルックで撮ったものと別の照明で撮ったものを比較したことがあり,色調が一番悪かったのがパルックの丸管でした(スパイラルのナチュラル色は,まだマシな方)。おそらく緑被りが多いことに起因しているものと推察しています(これにより分光特性が変わってしまうので,RAW現像ソフトで同じようにやっても色味は完全には同じにならない)。3波長中では,やはり日立が当方には一番自然に見えました。
 後者の件は,もう何度も書いてきた通りで,日立>>東芝>パナの順。

●「佐々木千夏太った2012」
 どうかな?あまり気にしてないので,わからん。
 ただ,当方の中にあるイメージだと,腰回りの感じから(佐々木さんに限らず)あの手の子は,そう感じるかもしれんね。

●「山口雅代 2013 デンソー」
 検索があったのはオートサロンより,かなり前。ご本人さんblogにも,なにも出ていなかったんだけど?(その日時点。開催前日に予告が載ったが,それでもブース名は公表せず)
 こういう時は,ご本人さんから常連さんに連絡が行っていて,そこから洩れたハナシで検索があったとみるのが妥当。現場に行ってみたら,やっぱり(笑

●「フジカラープロラボ調布」
 う~ん,どうなんだろう。クリエイトって,調布にもあるのかしら?

●「New FD 300 F2.8L AF」
 ん?FDでAF?なんじゃそりゃ?
 EF300/2.8(初代)は,よく言われているようにFDの光学系をそのままEF(Electric Focus)にしただけ。
 それとも,知られていない幻の玉か?

●「PhotoShopエレメント ラムディスクを使うとメモリはみんな使える?」
 仮想記憶ディスクをRAMディスクで割り付けて使うという事ならば,みんな使えると言っていいのか。
 でも,結局,RAMで持っているのだから,メモリ割付で活かした方が素直だと思うのだが?

●「一般的なストロボの色温度は」
 (クリップオン ストロボなら)定説では5500K。ということになっている(って,引っ掛かりのある言い方。笑

●「ワールドビジネスガーデン駐車場 入庫時間」
 オートサロンの前日にあった検索。
 (今年,どうなっているのか調べていないが)以前,当方が調べた時は8:00~だった。じゃ,8時に到着すれば,入れられるか?となれば,どうかな?会場の目の前の一等地だからね。
 意識して見ているわけではないが,あそこの駐車場って,いつも入庫待ちがある印象。

●「中古 EF17-35mm F2.8L USM」
 悪いことは言いません。あの玉は,やめておきなさい。あれは糞玉。

●「シグマ 時間経過によるピントずれ」
 (シグマに限らないが)いわゆる経年変化ということならば,基本的には問題はないみたい。
 ただ(レンズ自体の作動に問題はないような)ショックを与えてしまうとメカ的な基準点がズレてしまうことはある。ご本人もショックの自覚がないこともあるし。
 コロの摩耗等によって基準点がズレてしまうこともある。
 そういう長期使用による消耗も含めれば,経年変化によるズレは生じるとも言える。この辺りになると使用状況によって程度の差が大きく変わってくるので,単に「使っているうちにズレてしまう」と短絡的に言い切るのは難しい。

●「ピント調整は修理か」
 どういう切り口から「修理」とみるか?それにも,よると思うけど...
 修理料体系としてみればメーカーによる。当方が見聞きしているうちでは,キヤノン・ニコン・シグマは,いわゆる修理とは別立て。ペンタは修理のうち。

●「佐野未来下着オークション」
 なんじゃそりゃ?
 AVちゃんとかだったら,そういうのもあるだろうけど,佐野さんはそんなのはしないだろう。ちゅーか,この検索タームで,なにゆえ,ここに飛んできたのか?(謎

●「パーマセル 製本テープ」
 う~ん。別々のものだと思うけど?

●「AdobeRGB ネットプリント」
 ここでいうネットプリントって,機械は銀塩方式ミニラボ機を使うものだよね。
 そこらのDPE店とその派生の場合は,ほとんど無理じゃないの?機械上は,富士のフロンティアは出来ない(sRGBのみ),ノーリツの場合は機械スペック上は一部の機種のみ対応しているが。

●「キャノン クリーニング 新宿 銀座」
 あがりの時間が違う。
 スッカスッカに空いていれば,どっちでも同じだが,待ちが生じた場合は,要員を多く配している新宿の方が,全然早い。
 (関東なら)一番早いのは幕張なのだが,あそこは特別か。

●「ef70-200mm 並行輸入品 違い」
 70-200に限らず,EFは,モノそのものは,違いなんてない。
 以前は,国際保証で新品1年保証は同じに受けられたが,円高以降は1年保証の有無が違っている。

●「WindowsNT4.0のウイルス対策ソフト」
 ここまで古いと,今どきのウイルスにも相手にされねぇんじゃないの?
 そういう意味においては,それがウイルス対策だったして(笑
 Avastは,古いのをサポートしているので,今回調べてみたら,さすがにNTは期限切れになっていた。けど,Win2000はOKだった。参照しているDLLやクラスライブラリの関係もあって,現行OSと年代物の両方で走るようにするのは,けっこう大変なはず。

●「評価調光 平均調光」
 たしか,550EX+EOS-3の時からこの2つになったはず。
 EOS-1DMK2(Nなし)の頃までは,違いがハッキリするのは滅多になかったが,EOS-1DMK3の頃から(説明書の能書き通りの)違いがハッキリするようになった。当方の解釈で申し上げると評価調光→定常光中心,平均調光→ストロボ光中心(≒昔ながらのストロボ臭い絵作り)。

●「色評価のled電球は」
 そういうLEDは,まだない。

●「px-5002後継機」
 PX-3V。
 名前だけは,想像できるが,それ以外は,なにも知らん。

●「青海北臨時駐車場 日曜やってますか?」
 やってます。
 臨時駐車場という名前なので,やっていたり・やっていなかったりがあるのでは?と思ってしまうが,普通の24時間営業コインパーキング。「臨時」となっているのは,東京都港湾局の管理エリアで,恒久的利用が決定するまでの間の仮設的営業としているため。そういう意味での臨時。もう何年も,その仮で臨時で営業してる。ネーミングは,そういう役所の事情であり,普通に見れば,ただの駐車場。
 舗装もしてあるし,ゲートもあるし,駅のすぐ前だし,ちゃんとした駐車場。地方の目から見れば「これのどこが臨時?」。東京ってところは,変なところだなぁ,と。

●「キャノン580EXはまだ使える ?」
 使えます。
 その前の550EXも,580EX I型も,みんな今のキヤノンカメラで使えます。機能的にも,外部調光とか,電波で飛ばすとか,アマチュアにはあまり縁のない機能を除けば,まったく同じ。
 どうして,そういう検索をしているのか?となれば,ニコンは,ころころ変わっていて,ちょっと前のストロボだと,ボディによって使えたり,使えなかったり,機能上の制約があったり,なかったりとややこしいから?
 対するキヤノンは(そういう点では)プリ発光方式になってからは,互換性が維持されているのよ。

●「東京モーターショー2007 三木」
 おー。
 2007年のモーターって言ったら,東京へ来る前じゃなかったっけ?

●「windows7 インストールpc 販売終了」
 アタシが,知りたいわ(笑
 決定権はMicrosoftが握っており,Win8があまりにも変わってしまっているため,一般家庭ユーザーはともかく,企業向けではWin7のニーズは,まだ,かなりあると推察。
 当方の邪推を含めれば,Win8の普及具合・評判次第で,Win9の日程はまだ幅を持たせていると思われ。Vistaの大コケでWin7を(PC用OSとしては)短期間でリリースした時と同じようなことがWin9で起きるのか?どうか?それによって,Win7をいつやめるのかを決めるのではないか?XP→Vista→Win7の流れを当てはめると,こんな感じ↓になるみたい
・大手メーカのOEM版 2014年3月頃
・DSP版        2014年9月頃
 OEM版はMicrosoftと大手メーカーが決めるので,BTOなどのセット構成で決まってしまい,一般家庭ユーザーから見た場合,パタリと終わる可能性あり。会社の情報システム部門などには,営業マンが来ているから,当該モデルの情報として,あらかじめ予告はされると思う。また最悪,ダウングレードという技もある。
 DSP版は,一般商品と同じでMicrosoftの代理店が小売店へ出荷して,小売店の在庫がなくなるまで。2014年9月頃と予想しているのは,代理店の出荷が終わる時期。出荷が終わっても,小売店の在庫はしばらく残っているので,値段はともかく,ちょっとの間は入手出来る。
 と,これは昨年12月に当方がWin7移行を調べた時の感触。ところが,年が明けたら,リアル店舗を持っている大手販売店の一部の通販で「Win7 DSP版 在庫限り」となった。
 Win 7 64bit機を来年(2014年)2月までに新調するつもりでいたから,これは予想外。どうしよう?

●「フジカラーサービス 調布」
 フジカラーサービスという社名はフジの業務の見直しの中で,もう10年ぐらい前になくなった。だから,今,フジカラーサービスの名前で検索をしても古いハナシしか出てこないと思う。
 調布の現像所(フジカラーサービス時代の社内名は「東京事業所」)は昭和30年代からあるフジの現像処理の総本山であるからにして,今でもある。組織的にはフジカラー販売との統合などを通じて,今現在はフジ本体の事業部にぶら下がっていたと思う。

●「最近見たもの カメラ関係」
 これって,アタシのところ?
 だよね。ほかで,こんなのやっている人いないだろうし(苦笑
 以前は,写真関係とその他のモノを分けて書いていたけど,ごちゃ混ぜになってしまったので,中身はほとんど一緒だけど,今は分けてないです。

●「office 2013 アップグレード版 ない」
 Personalなどはアップグレードはない。Pro版だけならある。しかも数量限定ということになっているから,しばらく売ったらなくなる公算大。

 検索タームの個人名のトップは「荒井つかさ」。
 レースに出ていたがフォーミュラニッポンだったので知名度がイマイチだったのが,オートサロンのGOOD YEARに出て検索がたくさんあった,ということなのでしょう。

(参考)
閲覧統計 2012年12月
[PR]
by rainbow-5 | 2013-02-09 20:21 | 日記 | Comments(0)


<< 5年経過 CP+2013 >>