最近,見たもの
 いつも通りの最近見たリンクのご紹介。
 今回は,CP+ネタを含んでいるので,進みが早いです。



・【重要】みんカラ模倣サイトにご注意ください。
http://minkara.carview.co.jp/userid/194136/blog/28861906/
 銀行とか,そういうのはわかるにしても,みんカラごときにも,こんなのがあるのか?ちゅーか,カーキチばかりだから,引っかかりやすいかも(笑

・大島優子の「パパとデート」スクープ!? 「週刊文春よ、そこまでやるか」の声
http://www.j-cast.com/2013/01/10160868.html
 つまんねぇ。

・企業がコンピュータ内の機密データを処理するための方法
http://gigazine.net/news/20130110-way-to-destroy-sensitive-data/
> 穴を開けた状態のハードドライブであっても、根気強いハッカーがお金と時間をかければデータを
> いくらか取り出すことは可能

 アメリカ記事なので,国内と状況が違っているのかもしれませんが,物理的に穴を開けたものから読み取ることなんて出来るのかしら?

・競泳水着に押しつぶされて無乳状態の胸が逆に良し!! 鈴木咲の“美ボディ”に惚れる♪
http://www.menscyzo.com/2013/01/post_5273.html
> 以前Twitterで自身の貧乳ぶりを嘆いたこともありました
 まぁ~,ご本人さんも,相当,気にしているからな。

・明るいナショナルの時代は遠く
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20130118_582087.html
> 色評価用のD50だ。この蛍光灯は色温度が5000Kの高演色形AAA
 あ~,また専門用語を出して,人を見下そうとしているな。D50と5000Kというのは,厳密には同じものじゃない。蛍光ランプのメーカーだって色評価用蛍光ランプをD50と言ってはない。
> 発表会で、その灯りを体験したが、書類の読みやすさは明らかに高まる
 それは,どうかな?発表会でメーカーの人にそう言われたので,そう見えただけでは?
 6200K付近を勉強のあかりとしていることに文句はない。というのは,子供用としては適しているから。
 これは耳と同じで,年齢によって変化するの。あんたの齢だったら,6200Kより全然下の方がいいと思うよ。

・【Christian Dior】 2013春/夏パリ・コレクション
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/photo?gid={F6632E75-0E8E-4762-890A-179B1561BF98}

・「ウソにウソを重ねる富士スピードウェイ」2007年F1“ずさん運営”日本GP一次訴訟が1月24日判決へ
http://www.cyzo.com/2013/01/post_12398.html
 結果↓
・【新聞ウォッチ】F1観客「我慢の限界」富士スピードウェイに賠償命令
http://response.jp/article/2013/01/25/189585.html
 テレビ・新聞のような大手マズゴミは知らんぷりだったこの裁判。
 これらの記事にもあるように富士スピードウェイはトヨタです。トヨタは広告宣伝費日本一の会社。大広告主を敵にまわすようなことはしないってことでしょ。

・「2年前に製造されたRAID機器は要注意」データ復旧業者に聞く2013年のRAID機器障害予測
http://gigazine.net/news/20130124-ogid/
> RAID0は止めた方が良いですね。RAID5かRAID10にしておけば、良い
 そりゃ,そうだろ。
> この情報は、HDDを扱う業者では一般的で、あるPCメーカーさんもこれの対策を行っています
 状況的にはわからんでもない。ただ,情報ソースを明らかにせよ,って言っても教えてくれないだろうし,こう言っているのだから,ある程度,信頼のおける情報源があるんだろうな。
> 一番いいのはデスクトップとかに入っているものを抜いて利用することです。現実的ではないんですが(笑)
 (明言されていないが)この話の流れから行くと,メーカー製のデスクトップ機のことでしょう。いわゆる自作機の場合,ディスクはリテール品をチョイスすることになるから。
 マニアックな人たちから見れば,メーカー製PCなんて,高いだけと思われるけど,高いのには高い理由があるってわけ。ただ,メーカー製PCでも,モデル末期の安売り品は,モデルの初期と部品構成を変えて原価低減を図っていることもあるので,メーカー品なら安心というわけでもない。
> これは、同じHDDでRAIDを組んでいるため、同じように動かしていれば同じように壊れやすいため
 会社で経験あり。普通に考えれば,そういうことになるよ。

・前田敦子、衝撃の告白「最初から最後まで読めた本は初めて」
http://www.j-cast.com/2013/01/24162557.html
 ...(無言)

・【東京モーターショー13】レクサス、小型SUV を初公開か
http://response.jp/article/2013/01/24/189568.html
> 2013年11月に開催される東京モーターショー13
 もう,モーターかよ。はやー。

・富士重工業 日立オートモティブシステムズ 第10回新機械振興賞「経済産業大臣賞」を受賞
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=438244129580592&type=1
> 富士重工業と日立オートモティブシステムズが共同開発した運転支援システム「EyeSight」
 あ~ん,日立なのか。
 日立オートモティブシステムズというのは日立本体の自動車機器部門がそのまま独立した小会社。日立の研究所では昭和30年代からコンピュータの利用先として自動車の自動運転があって,その中にカーナビ(みたいなの)が,もうあったんだって。日立とコンピュータとクルマのつながりは古い。

・自工会、GPGPUを使った車両開発の効率化について発表
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20130125_585076.html
> スズキにおけるCAEサーバーの歴史
 トヨタ・日産はともかく,スズキのような規模感でも,1980年代後半にはスパコンを導入していたのか。まさか自動車メーカーだけのことはある。

・アクセサリーシューカバー
http://ameblo.jp/kanto-cs/entry-11455853056.html
 風景の人にとっては,ストロボなんて縁がないでしょうから,必要かも?

・“ポストPC時代”に直面したエイサー、「eMachines」ブランドを放棄
http://www.computerworld.jp/topics/634/206233
 会社としてはGatewayを買収したら,ほかのブランドも付いてきちゃったってところなんでしょう。

・システム管理はつらいよ……「運用負荷が増加」が6割 - Infoblox調査(前編)
http://news.mynavi.jp/articles/2013/01/18/infoblox2/index.html
> 「ネットワークの構成図を持っていない」が28.2%、「ネットワーク機器の台帳管理を持っていない」が
> 29.8%と3割近くが自社のネットワークの状況を把握していない

 構成図や台帳を作ってない情報システム部門って,なんなんだ,それ?

・桃んが動画:今後は厳しくいこうかと思ってます(1)
http://as-web.jp/photonews/info.php?c_id=2&no=35815
> 畏れ多くも皇帝ミハエル・シューマッハーと顔を重ねてみる桃んが
 よー,やりまんな。

・マツダの「クルマを最高にカッコよく写すカメラアプリ」がとにかくスゴい / スゴすぎて猫でも寿司でもカッコよく写すことが可能
http://rocketnews24.com/2013/01/28/286801/
 これ↑,提供元主催でフォトコンもやるんだって↓
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=413362375418216
 貼ってあるレンズは,赤ハチマキ風だし,賞品がPRO-10だったり,マニアック(笑

・日本のテストコースと言えばあのヤタベ=JARI(日本自動車研究所)だった!
http://clicccar.com/2013/01/28/207900/
> 20年ほど前に小屋を建てると決めた時点は、ゴルフ遊びに便利で見晴らしがよく、
> 真に隠居目的で土地を買い、小屋を建てたもの

 たしかに水戸側からもてぎに向かうとゴルフ場の案内がいっぱいある。
 もてぎなり,自動車研なりのことを考えて場所を選んだのか?と思っていたが,全然関係なかったのね。

・HDリーダー・ライター
http://kaz-yoshimura.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/hd-699a.html
> 一体型のハードディスクが山ほどありますが、それらを全部分解して3.5インチのHDを取り出し
 そういうのは用途目的次第。
 センセイは,ぬか喜びのご様子だが,SATAのコネクタって,規格上は,最低が30回(だったと思う。少なくとも100回なんてありゃしない)。もちろん30回を超えたら,すぐに使えなくなるわけじゃないけど,頻繁に抜き差しをする設計になっていない。PCの筐体の内部で使うことを前提にしており,頻繁な抜き差しを考慮していない設計なので(裸族のお立ち台なんかも含めて)アタシは怖くて使えないな。

・やっちまったぜ
http://charlief.blog56.fc2.com/blog-entry-1395.html
 今回見直したら,この記事,初出に対して校正してる(笑
> 左ルートで右ルートの高速走行車を見かけて、追いかけるなんてこと、あるんだね~
 こんなのやられたら,わからんばい。
 ていうか,左ルートを行けばいい。ここにも書いてあるけど,目立つのはよくないの。あの人種に対しては。

・2.1 新製品、注目商品目白押し!CP+2013速報
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/diary_camera/1302.jsp#d130201
 なんか,この記事一本を読めば一通りはわかる。って感じ。

・【おかげさまで10周年】
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=451367914934442
> CP+会場にて、出展作家の立木義浩さん、田沼武能さん、淺井愼平さん、中村征夫さん、野町和嘉さん、
> 水谷章人さん、齋藤康一さんにお越しいただき

 まさかキヤノンの看板で呼ぶと,もの凄い顔ぶれに。

・キャノン娘。
http://ameblo.jp/aska1010/entry-11463385667.html
 今回,お洋服が変わった。もしかして,年末のエコプロ?セミコンから?
 けど,アクセントラインが変わっただけで,パッと見,以前のと変わらん。

・【CP+】総来場者は前回比96.1%の6万2,597人
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130204_586304.html
 目標には届かなかったけど,この展示会の性格からいって,4日間開催で7万というのは,もう最大の部類だったと思う。ビックサイトのフォトエキスポの時代には,10万の声も聞こえていたが,あの頃のカウント方式が眉唾ものだったので,10万とかはあり得ない数字だし。
 今年の目玉不在な展示内容からいくと,これでも良かった方じゃないのかな?

・【パノラマで見る CP+2013】vol.8 エプソン
http://photo.sankei.jp.msn.com/panorama/data/2013/0203epson/
 これだけを見てしまうとなんという事なく写っているが,現場は輝度差がかなりあって,たーだ撮っただけでは,こうはならない。
 輝度差を調整するには,撮影時に補助用の照明を入れる。撮影はほどほどにしておいて,後処理でパソコンで調整。
 前者ならモデルはこの距離感だから当てているものがわかりそうなものだけど,そういう気配なし。なので,後者のような気がするのだが?

・CP+2013のエプソンブース
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2013/02/post-9c50.html
> 最終日、コンパニオンのみなさん全員で記念撮影
 えッ?6人+2人なの?
 しかも,衣装違い。
 こういうのはクルマ系展示会だったら,ありがちなこと。そういう差をつけるから,モデルとコンパニオンでケンカになっちゃうんだよなぁ(笑
 それは,いいとして,昨年だったと思うが,プロセレクション ブログにラインアップに貼った写真にアタシにケチを付けられたので,今年はツボを押さえて撮りましたな(と,勝手に思っているだけ
 アタシにとって,ラインアップっていうのは,全員・全身・社名が写っているものデス。
 ところで,プラチナムとケイポイントとは?オスカーじゃない?

・☆赤いドレスのCP+2日目☆
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=177940
 オスカーの本物は,隣のタムに出てた。

・ディスプレイとプリントの色に興味がある? ならばナナオと三菱だ
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1302/01/news136.html
> ステージではキヤノン/エプソンのプリンタを用いた「モニター画面と写真プリントの
> カラーマッチング」セミナー

 エプソンプリンタとのセミナーは,以前からやっていたけど,キヤノンプリンタとのは今年が初めて?
 ナナオのYさん。今年は,お姿を拝見せず。

・人気のD600やD800の体験コーナーを多く設けたニコンブース
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1301/31/news131.html
> 用意されているレンズを自由に使ってレンズの写りを確認できるコーナー
 会場でぷらぷらしていて,ここ↑に通りかかったら,ニコ爺が脇の階段通路の隙間からモデルちゃんを自分のカメラに収めようとして係員に注意されてた。ニコ爺は逆ギレ「どうして撮っちゃダメだんだよ。空いているんだもん,いいだろう」と。
 うちらのような真性カメコでなく,カメラの展示会だからやってきた仮性なんだろう。現場には現場のルールっていうのがあるの。
 もう会社を定年になったような年格好。最近,どこの現場でも,この年代の変なのが多い,多い。若い人の方が,よっぽどしっかりしている。これ,ホント。

・キヤノンがCP+2013の優秀出展社賞で金賞受賞
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130207_586881.html
 こんなの去年までやっていたっけ?なんの,思い付きで急に始めたのか?
 逆に去年はあれほど宣伝していたワールドプレミアとかは,今年は,どこへ行った?この展示会じゃ,そういうヒラメキは珍しいことじゃないけどさ。

・二日目終了~!
http://ameblo.jp/mikinyaa/entry-11461603314.html
> そして
> ちょいちょい似てると言われるこの方

 そうそう,俺も現場で見て,思ったのだが,牧橋さんと森江さんって,似てた。へぇー(驚

・CP+@パシフィコ横浜。エプソンブース展示紹介(3)プロセレクションプリンターPX-5002、PX-5V、PX-7Vでプリントした写真家の先生方の作品展示コーナー
https://twitter.com/EpsonFan/status/297499600011530241
 エプソンに限ったことでないが,今年は青っぽい照明を使ったブースが目立った。
 ここに貼ってある写真は,それらしく写っているが,当方が撮ってきたのをRAW現像してみると7200Kで緑被りありとなった。メインで効いていた照明は岩崎の投光器(70W)。あれで色温度が高いのは6500Kのメタハラしかないから,たぶんそれ。どうして,あんな青いのを使ったのか?意図がわからなかった。
 限られた予算の中で最大の効果,というのはわかるにしても,それなら岩崎のでも,4300Kのセラメタが一番演色性がいいのだから,そっちの方が良かった気がする。パシフィコのホール天井は,岩崎のメタハラで3800K。3800Kと4300Kなら,まぁまぁ近い。今回は,離れたところからブースをみると青々としていて,違和感を感じた。
 昨年の写真を見てみたらブースはダウンライトを使っておった。今年は足場のパイプで投光器を吊るしたのだから(ここに限れば)予算の差は歴然。

・CP+@パシフィコ横浜。エプソンブース展示紹介(8)Racing Photoコーナーにはエプソンが応援しているNakajima Racingのフォーミュラ・カーを展示
https://twitter.com/EpsonFan/status/297505897733844995
 車両の照明は5500K程度(少し緑被りあり)。一番効いていたのは,PARライト風のLED照明。展示会での車両というのはディライトで調整するのが一般的(通常はHMI)。車両のカラーリングはお日様の下で見た時で考えてあるので,照明もディライトにするんだって。従って,ここだけ考え方はセオリー通りということに。
 それと,背景にGTマシンが写っておりますが,アタシが昨年(2012年)撮ってきた写真と,アングルがほぼ同じ。アタシの方が撮影場所がやや高いという程度で,クルマを斜めにしている角度まで,同じ。定番のアングル,定番の構図とはいえ,よくも,まぁ,ここまで同じ物をプリントしたなぁ,って感じ。アタシのは,もてぎだったけど,このパネルは,鈴鹿と推察。撮影場所が違うのに,ほぼ同じ。そういう点でも,ほとほと感心した。会場で撮ってきたものと(パソコン上で)重ねてみたが,パネルの方は前側面積が大きく写っており,よりトレッド感が強調されている。アタシのは500mmなので,これは600mmじゃなかろうか?500と600の違いっていうのは,こういうところにある。
 ちなみに,会場の照明でこのパネルを見た感じでは,車両の青は,エプソンのコーポレートカラーとしての青に割合近い感じになっていたが,実車はぜんぜん違うよ。忠実に再現するばかりが,能じゃないから,いいけどさ。
 あと,ツイッター担当氏よ。ブース展示紹介にペーパークラフトが洩れてる。あれをこの展示会に持ち込んだのは初めて?せっかく持ってきたのだから,会場では積極的に子供へのアプローチをしてもよかったのでは?アタシが通りかかった時には,そういう気配は感じなかった。あの展示会では客に子供は少ないけど,クルマ系展示会やレースイベントでは当たり前にやっていること。亀爺ばかり相手にしてどうする。子供は未来のお客さん。

・【CP+ トークショー 録画放映中】
http://www.facebook.com/CanonMJ/posts/454052751332625
> 2013年2月18日10時までとなっていますので、お見逃しなく
 Ustream配信をしてた全ブースの映像をみたわけではないが,キヤノンのは,やるからにはちゃんとやる,って感じ。綺麗にまとまっていて,画質もよく,台本もあって,テレビ番組に同じ。それはいいにしても,ネットワークの帯域を要求する。クルマ系展示会だったらトヨタの流儀。
 ペンタのも見たけど,1カメだけで,たーだ延々と流すだけ。画質はやや落ちるが,トラフィックは軽くて済む。クルマ系だと日産の乗りだった。
 以下,RecodeingLiveを見ての感想。
・ハービーさんは,ホワイトバランスは,家のマークの日陰モードで撮るんだって。理由は暖色系に振れるから。
 ちょーっと,極端な気もするが,そういうのもあり。18%グレーで正確に,正しくやればいい,ってもんじゃなし。ただ,PRO-10のゲストとしてみた場合,よかったのか,どうか。
・前川さんのは,場にふさわしい話題・進行になっていたけど,レンズの紹介・解説が600mm。(ほとんどの客にとって)縁のない玉のことを延々と説明されてもなぁ... もちろん,売り込みでなく,技術力を実際の製品で紹介する趣旨なのは,わかるんだけどさ。
・風景の米ちゃんが染料機のPRO-100,人物のハービーさんが顔料機のPRO-10。キヤノンとしては,そういうことなんでしょう。セオリー通りかな。司会の溜沢さん。米ちゃんの時だけ,しゃべりが違ってた。
 EPP(Easy-PhotoPrint Pro)って,嘘臭い色作りだったんだ。Print Studio ProはEPPの後継で,忠実寄りになったとのこと。9000MK2の時に,EPPのそのこと言ってたのかな?米ちゃんは。
・CIMEMA EOSは,この展示会だと違和感あり?
・あら,桜ちゃん。髪,切ったんだぁ。オートサロンのを見直したら,もう切ってあった。気が付かなんだ。
・Mが発売になった今,G1 Xのステージって意味あんのかね?石橋さんとG1 Xって,作風とカメラがミスマッチの印象。一眼と同じに撮れるのでサブ機どうぞ,なんだって。

・お疲れ様でした( ? 3?)?
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=178960
> そして、三年もお世話になってるPanasonic関係者の
 なにげに,パナは3年ぐらいやっているような気がしていたが,やっぱり。CP+のモデル陣は,オスカー率高し。パナ,ソニー,ニコン辺りは必ずいるもん。

・明日はいよいよCP+…がくがく
http://ameblo.jp/saepipipink/entry-11460354505.html
> しかも初日は1人立ちだから
> マジでやばい

 今年のエプソンブースのコンパニオンちゃん達は横立ちは初めての子ばかりだったみたいね。そりゃ,ステータスなお仕事ですからモチベーションはMAXだったでしょう。
 この子は一人になった時のことを心配しておりましたが,全然大丈夫だったと思う。(なにを心配していたのか?カメコには容易に想像が付くが確証はないので,ここには書かないことにしておく)

・CP+二日目!
http://ameblo.jp/39398843/day-20130201.html
 今年のCP+で一番の仰天だったかも?
 最初,林さんだと思えなかった。だって,あの展示会のキヤノンのあのポジションをやっているとは思えなかったから。
 あのポジションをやってからGTレースクィーンになった子はいたけれど,GTレースクィーンがあのポジションをやっているのはちょっと憶えがない。

・(南)CASIOブーススケジュール\(^o^)/
http://ameblo.jp/minami-noel/archive1-201301.html
> 「FBで見たよ(^_-)。
> 一見、出来なさそうなのに( ̄▽ ̄)。
> 出来るものなのねー( *´艸`)ププ」
>
> て(笑)

 社長さん(♀)に同感。
 にしても,そんなこと社長にいちいち電話するのか?

●関連リンク
・SUPER GT 公式テスト ツインリンクもてぎ(の写真)(2012.9.21)
http://rainbow55.exblog.jp/17986037/
[PR]
by rainbow-5 | 2013-02-16 20:00 | 日記 | Comments(0)


<< キヤノン サービスセンターの変... 5年経過 >>