閲覧統計 2013年6月
 引き続き,このblogの6月の閲覧状況です。上位10位+次点。
 それと検索タームでおもしろかったものも。



1.ベストピント調整の方法(2008.7.26)
2.キヤノン ピント調整有料化(2012.1.29)
3.キヤノン E-TTLII ストロボ(2009.2.7)
4.キヤノン DPPの使い方(2011.7.24)
5.EF70-200mm F4L IS USMを使ってみて(2012.7.15)
6.ドンケ フォトベスト(2012.10.14)
7.シグマでのピント調整(2009.9.4)
8.トロイの木馬を拾いましたぁ(2010.1.25)
9.LED電球トライアル3:色温度(2009.11.29)
10.第28回百里基地航空祭(2012年)(2012.10.22)
次点.シグマ AF24-70mm F2.8 IF EX DG HSM 修理(2012.9.9)

 昨年(2012年)の後半からアクセス数が減少傾向になっていて,6月はピーク時の半分近くまで下がっています。
 来てもらっているのは,圧倒的に検索エンジン経由。なかんづくGoogleなのははっきりしてます。そのGoogleがペンギンアップデートなるものをやってくれたのが,アクセス減少に影響しているのではないか?とみています。来てもらうのもGoogle経由。増える減るもGoogle次第。そういうわけないので,減ったからと言って一方的にGoogleを攻めるのも変なハナシかもしれません。

 続いてOS等の状況↓
・Windows 58%
・Mac    13%
・iPad    4%

 Windowsの中での各バージョンの状況↓
・Windows 7    62%(前月比 +2%)
・Windows XP   23%(前月比 -2%)
・Windows Vista  9%(前月比 ±0%)
・Windows 8    6%(前月比 +1%)
 1ポイントとは言え,最新版のWin8より旧型のWin7の方が伸びちょります。

 アクセスが減ったせいか?面白かった検索タームもあまりなかったです。
●「EF70-200mm F2.8L IS II USM Ⅰ型とⅡ型の見分け」
 あぁぁ。
 手にとって見れる距離感ならば,鏡筒に書いてあるでしょ?
 少し離れちゃったら,見分けるのは難しいと思われるけど,どうなの?

●「580EX 550EXとの組み合わせ」
 2灯使うってことか?
 それなら出来る。というか,赤外線シンクロ(もしくは有線)でならば,どのEXシリーズの組合せでも使用可。但し,下位モデルで機能がないものは使えないという制限はある。550EXと580EXだったら最上位機同士なので,制限もほとんどないと思う。

●「四つ切りワイドを入れるファイル」
 あはは。
 4PW用のファイルって,売っているでしょう?
 ま,たしかにヨドのように大きな店に行かないと在庫はしてないでしょうけどね。
 ただ,今どきは,全国通販というありがたいものがあるので,近場で在庫がないなら通販でいいのでは?
 ただ,富士のフロンティア出力は,富士が売っている4PWのファイルでも,はみ出しちゃうんだよね(笑

●「真亜子 カメラ小僧の憂鬱」
 えッ?
 ブログタイトル入りってことは,完全に狙い撃ち。
 けど,記憶にあるお名前ではございません。誰だっけ?

●「カメラマンベスト 70-200mmが入る」
 2.8でも,ドンケ入るよ。

●「ロスコ フィルター a-5」
 当方が調べた限りにおいては,LBフィルターのA-5とかの表記は国内だけで通用するみたいよ。A-5は5500→3200K変換でミレッド値だと131ミレッド。ハリウッド由来のロスコは5500→2900K変換を基準としているので,これを1倍として,131ミレッドのは3/4フィルターと呼んでいる。
 国内の東京舞台照明なんかは,A-5の名前が付いているけど。

●「入間 百里 航空祭 どっちがいい?」
 出し物のことになれば,戦闘機基地の百里の方がいいんじゃないの?
 ではあるが,写真撮影が主な場合,光線とか,撮影場所とか,いろいろなことが関係するから短絡的には決めつけられない。要は,何のために行くのか?目的によって,良し悪しは変わる。従って,ネットで検索して出てきたのが,自分にあうとは限らんよね。

●「キャノン ストロボ テスト発光しない」
 それ故障。

●「円城寺佳子をどう思う」
 そんなのGoogleで検索して,何が出てるの?(笑

●「imacでsrgbとadobe rgbどちらがいい?」
 今のiMacって,AdobeRGB対応しているのか?

(参考)
閲覧統計 2013年5月
[PR]
by rainbow-5 | 2013-07-14 19:07 | 日記 | Comments(0)


<< 最近,見たもの(写真関係) 閲覧統計 2013年5月 >>