閲覧統計 2013年7月
 このblogの7月の閲覧状況です。上位10位+次点。
 それと検索タームでおもしろかったものも。



1.ベストピント調整の方法(2008.7.26)
2.キヤノン E-TTLII ストロボ(2009.2.7)
3.キヤノン ピント調整有料化(2012.1.29)
4.第28回百里基地航空祭(2012年)(2012.10.22)
5.キヤノン DPPの使い方(2011.7.24)
6.EF70-200mm F4L IS USMを使ってみて(2012.7.15)
7.シグマでのピント調整(2009.9.4)
8.最近,見たもの(写真関係)(2013.7.16)
9.東京写真連盟モデル撮影会(2013.7.7)
10.ドンケ フォトベスト(2012.10.14)
次点.シグマ AF24-70mm F2.8 IF EX DG HSM 修理(2012.9.9)

 このblogの統計化は,FC2のを使っているのですが,8月上旬に行ったメンテナンスの際に不手際があったようで,回復処理が長引いているようです↓
・【アクセス解析】サーバーメンテナンスのお知らせ
http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-1320.html
 FC2の場合,統計化対象のページを手作業で登録する必要があるのですが,当方のところでは,古いままになっており(2012.10が最後),本日次点でも回復されておりません。最近のページのカウントが出来ていないので,Ninjaの方でも統計をとっているので,今回は,Ninjaの方を使っています。
 
 システムを替えても顔ぶれは,ほぼ同じ。
 先月(2013.6),10位で登場した百里航空祭の記事ですが,7月は4位へ。
 8月は,今のところ堂々の1位です。(こんなの初めて。たぶん)
 これは「百里航空祭 駐車場」「百里航空祭 渋滞」等々の検索が入っているため。
 ただ,記事の方は,ブルーインパルスが来なかったので来場者が少なかった時のもの。今年(2013年)の百里航空祭は,ブルーも来るし,テレビ「空飛ぶ広報室」の影響も残っていて,相当な人出になると予想しています。従って,すいていた昨年の当方の記事は役立たず(苦笑
 当方の感想文なんか検索してないで,7空団の案内を見てもらったほうが役に立つとおもいますよ。

 続いて,笑わせてもらった検索タームです。

●「DPP mugen 黒ギャル」
 なんじゃこりゃ?
 mugenって,いうのはホンダ系の自動車部品屋,もしくはレースチーム。それと,DPPと,黒ギャルと。どういう,脈絡なのか?

●「8耐 ピットウォーク 朝」
 今年のタイスケは見ていないが,決勝日の開始は,確か7時半ぐらいだったのでは?
 ちゅーことは,7時ぐらいにはゲートを通っていなければならず,駐車場へ着くのは,もっと前じゃないといけないの(笑
 その時間から延々と日没までいるんだから,カメラ小僧も体力勝負。

●「茂木 S耐久 渋滞」
 どの程度までを「渋滞」と呼ぶのか?定かではないが,一般論としてはS耐で,渋滞と呼べるようなものは,まずないと言っていい。
 実際,今年のS耐でも(都会でいうところの)渋滞なんてなかった。

●「Office 2000からOffice Professional 2013 アップグレード」
 このアップグレードパスはない(たぶん)。
 やや記憶が曖昧だが,Office 2003→Office 2010→Office 2013は,当方がやったのだから,この世にあった。
 Office 2003→Office 2010はあったが,Office 2000→Office 2010は対象外だったように記憶している。Office 2000→Office 2003→Office 2010→Office 2013という流れ可能だが,今となってはOffice 2000→Office 2003へアップグレートパッケージの在庫は,まずないだろう。

●「image intelligence ソフト」
 image intelligenceというのは,主にミニラボ機フロンティアで使われている富士フイルムのデジタル画像処理技術の総称。一般売りはされていない。
 フジのFinePix Viewer等のソフトに,ごく一部の機能盛り込んである。
 以前,展示会で「パソコン用画像処理ソフトとして売りに出す気はないか?」と問うたら「あぁぁ。そういう話はよく聞きますね。」ですって。要望が一部にあるのは承知しているが,売りに出す気はないらしい。

●「LUNATEMIS 56 イベント」
 LUNATEMISっていうのは,Gigazineで紹介されていたハンディタイプのLEDライト。
 この検索タームは,LEDライトをデジカメ(もしくはホームビデオ)に装着して,展示会等で使うことを狙ったものと推察。

●「銀一 グレーカード nikon 反射板」
 ニコンのはフィルム時代のもの。
 やや強引ではあるが,フィルム時代のグレーカードというのは露出計のためにあって,ニュートラルグレーであることは二の次だったように思う。
 デジタルでは,ニュートラルグレーでホワイトバランスを採るのが第一目的で,露出用は二の次なのではないか?
 デジタルになって,用途・目的の優先度が変わってしまった。
 ニコンのはみどり被りがある。表面にデコボコがあるので画像処理ソフトのスポイトツールに不向きであるから,デジタルには向いていない。銀一のはニコンのような問題点がないので,この2者ならニコンを選ぶ理由はなく,使えるのは銀一の方になる。

●「スピードライトトランスミッター st-e3-rt 550exは使える」
 使えない。
 ST-E3になって電波専用になった。550EXは赤外線なので,その場合はST-E2。そういう事情なので,ST-E2は当分の間は現行製品として継続販売するんだって。

●「写真 2L判 読み方」
 当方の周りでは「ツー・エル」。

●「fuji FRONTIER 黒ふち」
 以前は,出来なかった。
 今では馴染みの店がなくなってしまったので,一見さん的に入る店ばかりで,そういうことを訊いたことがない。

●「ヨドバシ 撮影会 プール」
 ヨドバシは,今年も大撮やった?
 今年なくなったのはキヤノンの方だっけ?

●「東京ビッグサイト 東ホール 車寄」
 あ~ん。言われてみて,気がついたが,どこになるんだろうね?
 国会議員程度ならともかく,皇族がお見えになることも想定した設計だろうから,たぶん東ホール1階西端の地下駐車場側なんだと思う。ちなみに貴賓室があって,それも東ホールの西側2階だった筈。

●「白石玲衣 ミッテル撮影会」
 人前に立つお仕事は,随分前に辞めちゃったよ。
 こういう感じの検索は時折あるのだが,撮影会での画像を見たいのか?撮影会に行きたいので,関連情報を探しているのか?どっちなんだろう?

●「aeロック feロック」
 単語は似ているけど,機能はぜんぜん違う。

●「レース撮影 カメラの雨対策」
 (車両撮影なら)市販のレインカバーで,いいんじゃないの?
 機能的にはニコンのがいいみたいよ。当方が見聞きしている限りでは,レンズはキヤノンでも,レインカバーはニコンというのが多いもん。

●「東京モーターショー 2005 パイオニア コンパニオン」
 あぁぁ。もう8年も前のことだよな。
 まぁ,調べれば出てはくると思うが,その当時現役をはっていても,もう辞めちゃってるよな。たぶん。

●「大四切 読み方」
 当方の周りでは「だいよつ」。
 ただ(フィルムの)モノクロの頃。相当に前のこと。今でもあるにはあるんだろうが。

●「アンゼンジャーショー」
 おぉぉ。
 今でも,アンゼンジャーを検索してくれる方がいるとは(驚
 ただ,残念ながら,今年(2013年)のモーターも電通仕切りみたいなので,アンゼンジャーショーはないと思う。

●「ドンケ 雨」
 ドンケ製品と言ってもいろいろだが,ここでは,F-2に代表されるバックと考えて。
 記事にも書いたことがあるが,ドンケとテンバでは,雨の対処は,明らかにテンバの方が上だと思う。
 ドンケというのは新聞社などの組織に属するカメラマンに由来しているから,雨で機材がダメになったら(修理代は会社持ちで)メーカーのサービスに出して修理すればいいという設計思想なんだと思う。
 対するテンバな山岳カメラマンに由来しており,ヒマラヤの山の上で機材が故障したら,写真が撮れなくなってしまうから,雨を含む機材保護性は重視しているんだと思う。
 ドンケF-2は布製だが,ナイロン製のBBやJ-1にしても,生地の違いだけで作りはF-2と同じだから保護性はほどほど。

(参考)
閲覧統計 2013年6月
[PR]
by rainbow-5 | 2013-08-14 19:04 | 日記 | Comments(0)


<< 最近,見たもの(写真関係) みんなで大空を見上げよう Again >>