本日のRJAH
f0158244_20435342.jpg 航空観閲式予行でした。
 台風一過を期待していましたが、飛行の時は快晴となってくれませんでした。



 きょうのは、統一訓練じゃないです。事前公開でもありません。
 編隊飛行と単発予行。
 事前の計画では、当方の狙い目は、統一訓練でしたが、台風がやってくるとなれば、話は別。先週末からそわそわというか、台風の進み具合を気にしてました。

 今回は(当方の言い方によるところの)一発狙いでしたので、定番の撮影ポイントには向かず、昨年(2013年)目星をつけていた場所へ。
 が、しかし、辺りは農作業中。軽トラも含めれば10台弱の車両が。
 おそらく、今はあの場所に停まっていますが、進み具合で車両も動くので、具合い悪し。おおむねの時間帯の予想はつくものの、確約はないので、農家の方に声を掛けて停めさせてもらうのは、はばかれる状態。
 全然違う第二候補へ転進するも、こっちも、近くで農作業。もくろみは砕け散り、仕方なく下見を兼ねて定番ポイントへ。
 今回は、一発狙いで大型機を狙うつもりでしたが、定番ポイントじゃ、そんなの無理。
 民航機の合間を縫って、F-15のミッシングマンからスタート。
 編隊飛行は、前回ほどの寂しさでないにしても、もの足りない感じでした。
f0158244_2043773.jpg
 飛行場の近くで撮ったら、こんなんしか撮れないッス。
 F-15の5機編隊は、どういうわけか?今日は、小松が登場。いつも、小松だったっけ?

 単発で機動飛行もありました。最初にF-15 2機がハイレートで上がり、一旦、離脱。次にRF-4の機動飛行。その後にF-15の機動飛行。これ↓は、定番ポイントから離れたところ。
f0158244_2043599.jpg
 新撮影ポイントじゃないです。定番ポイント付近の駐車スペースが満杯だったから。
 F-15は2機で4パス。こういう写真をバンバン撮れると思ったら大違い。これは一回しか、やってくれませんからね。撮り逃せば、それっきり。
 この後、F-2のAGGみたいなのがあって、終わり。

 と、思っていたらマンボ登場。
f0158244_20435342.jpg
 撮ったのは、初めて。って言うか、見るのも初めて。(写っておりませんが)C-1FTBを従えておりました。C-1FTBより2回りぐらい大きい感じに見えました。
 さらに、直後に、さっきとは違うマンボなF-2が同じくローパス。最初の編隊飛行の中にいてくれれば、流れの中でしたが、機動飛行の後の2機編隊だったので、ビックリされられました。
 場内放送(の予行)を聞いていなかったので、推察にはなりますが、おそらく国産機というくくりでの航過飛行が、本番にあるのでしょう。
 だったら、USは?P-1は?となりますが、空自なので、海自は仲間外れなんでしょう。

 あとは、空自60周年記念のT-4の60文字編隊飛行をやっておしまい。(もしかしたら救難もやったかも?)
 統一訓練は天気次第。どうも、悪い方へ傾いているようです。もしかしたら、きょうので、アタシにとっての今年の航空観閲式は終わってしまったかも?

●関連リンク
・平成26年度航空観閲式の検索キーワードにお答えします(2014.9.8)
http://rainbow55.exblog.jp/22955006/
・本日のRJAH(2011.10.4)(平成23年度航空観閲式予行(統一訓練))
http://rainbow55.exblog.jp/16644696/
[PR]
by rainbow-5 | 2014-10-07 22:05 | 日記 | Comments(0)


<< 本日のRJAH 閲覧統計 2014年9月 >>