SDHCカード新調
f0158244_1491473.jpg まだ現役として使っている1D Mk3の延命策。
 今回はメディアの話。



 1D Mk3は画素数がさしてないので、それほど大きなメディアでなくても支障はないです。
 当方の運用ポリシーとしては、大容量メディアだと障害等が発生した時、失うものが多くなるので、ほどほどの容量で抑えておくこと。
 すでにデジタルに移行して10年強経っていますが、この間、このポリシーでやって来てメディア障害でデータを失ったことは一度もありません。一回だけ、カードを紛失したことがありましたが、その前に現場でコピーを取得しており、カードはなくしましたが、画像データを失うことはありませんでした。
 関連で言えば、以前使っていたフォトストレージ(2.5 HDD)でディスク障害が起きたことがありましたが、これも問題発生直後にサルベージに成功し、画像データは救済できています。

 1D Mk3の特殊事情としては、CF・SDの2スロットですが、規格の切り替え期だったためにCFよりSDの方が速くなっていることです。
 そのため、これまでSDで運用してきましたが、SDに起因するトラブルは一度もありませんでした。

 これまで長々と使ってきたSDカードですが、最近、外観のスレが目立つようになり、後継品を探すことにしました。
 当方の手持ち品には7D Mk2で使っている比較的新しいSanDisk Extreme Plus 80MB/sがあります。これを7D Mk2で20コマ連写した時(RAW+JPEG)、7秒で書き込み終了となります。同じ条件で1D Mk3では、18秒。これまで使ってきた古いSanDisk Extreme 30MB/sでも、18秒でした。おそらく、1D Mk3のSD(正確にはSDHC)スロットでは、18秒が限界となり、それ以上、速くなることはないと考えました。

 そこで、公称30MB/s以上のSDHCカードなら、18秒止まりになると思って(比較的安価な)SanDisk Ultra Plus 48MB/s 8GBを買ってみました。
 SanDiskにしたのは、デジカメ関係はSanDiskしか使っていないためで、お守りの一種です。8GBなのは、16とか、32とか、そういう大きなのを避けるためです。
 測ってみると、23秒。
 30MB/sの古いExtremeより48MB/sの新しいUltra Plusの方が遅かった。消去法でいけば、コントローラーの違いが20コマ連写だと差になるのか?と。
 まさかExtremeは、古くてもちゃんとしているということなのでしょうか?

 ここで(デジカメでない)他器で使っているTranscend 200x SDHC(最大30MB/s)でやってみたら、21秒。
 このカードは昨年(2015年)ぐらいに買ったもので、比較的新しいものです。

 現状のSanDiskのラインナップでは、Ultra Plusの上はExtremeになってしまい、16GBからです。Extremeなのでお値段も跳ね上がり、容量も無駄に大きいので、気が進みません。店によっては、8GBの旧製品も売っていますが、SanDiskの場合、偽物や並行輸入品があって、どの店でも買うことが怖くてできません。信用できる店だと、現行品しか扱っていないものです。
 Transcendのラインナップでは、300x 400x 600xとあり、手持ちの200x の感じからいくと400xで18秒の壁に当たると思われました。容量も8GBがまだあって、当方の用途にピッタリ。
 試しに、600x(最大90MB/s)を買ってみました。(400xと600xで、100円程度しか違いがなかったので600xになった)
 測ってみたら、16秒。
 これまで一番速かったです。1D Mk3では、18秒が限界と思っていたので、限界突破。
 SanDiskで言ったら、Extreme級のカードですから、速いとは思っていましたが、Extreme Pro(現時点で公称95MB/s)並みということでしょうか?
 お値段の違い↓(32GBでの比較。国内正規品・アマゾン本体扱い)
・SanDisk Extreme Pro 32GB SDHC(UHS-I) 95MB/s  \5756(通常パッケージ)
・SanDisk Extreme Plus 32GB SDHC(UHS-I) 80MB/s  \4980(エコパッケージ)
・SanDisk Ultra 32GB SDHC(UHS-I) 40MB/s      \3480(通常パッケージ)
・Transcend 600x 32GB SDHC(UHS-I) 90MB/s     \1845(通常パッケージ)

 ここまでのまとめ↓(1D Mk3 20コマ連続書込み時間)
・Transcend 600x        SD 16秒 ←今回購入(最大90MB/s)
・SanDisk Extreme Plus 80MB/s SD 18秒 ←7D Mk2用
・SanDisk Extreme 30MB/s   SD 18秒 ←1D Mk3のこれまでの主力
・Transcend 200x        SD 21秒 ←今回初計測(最大30MB/s)
・SanDisk Ultra Plus 48MB/s   SD 23秒 ←今回購入
・SanDisk UltraII        SD 27秒(1D MK2のサブ)
・SanDisk UltraII        CF 27秒
・Transcend 133x        CF 28秒(バックアップ用)

 速度は、Transcendでひとまず解決。
 当方の運用では、20コマ連射するのは、そうそうありません。ただ、絶対にないか?となれば、そうとも限らず、余裕として確保しておきたいところでもあります。
 Transcend製のカード類は、デジカメのメイン用以外で以前から使っており、当方のところでは、問題を起こしたことは、これまでのところありません。
 ただ、一回しかない撮影現場で使うとなると信頼感の問題からSanDiskのブランドバリューは絶大なものあります。
 速度・お値段のTranscendにするか、信頼感のSanDisk(Ultra Plus)にするか、悩ましい問題です。


(参考)
 7D Mk2でのトライアル結果↓(20コマ連続書込み時間)
・SanDisk Extreme Plus 80MB/s SD 7秒(7D MK2用に購入)
・Transcend 600x        SD 11秒 ←今回購入(最大90MB/s)
・SanDisk Extreme 30MB/s   SD 18秒(1D MK3の主力)
・Transcend 133x        CF 20秒
・Transcend 200x        SD 33秒 ←今回初計測(最大30MB/s)
・SanDisk Ultra Plus 48MB/s   SD 35秒 ←今回購入
・SanDisk UltraII        SD 37秒
 7D Mk2で試したら、SanDisk Ultra Plus 48MB/sは全然遅く、Transcend 600x(最大90MB/s)も一番にはなれなかったです。
 (絶対的な速度でなく、相対的なものではありますが)ボディによって、速度のバラツキがけっこうあり、当該機で実際にやってみないと評価を誤ることを知りました。

2017.1.3 ヘッダ画像追加
[PR]
by rainbow-5 | 2016-07-30 20:04 | 機材・道具 | Comments(0)


<< キヤノン デジカメ用メンテナン... 2016 SUPER GTシリ... >>