ネットオークションの結果
 春先ぐらいに,このblogに書いたと思いますが,手持ちの遊休フィルムカメラの売却結果。

 東京の中古カメラ屋にも診てもらいましたが,オークションの方が,売り手・買い手の利益になりそうだったので,売れそうなモノをネットオークションに出しました。カメラがコンパクトカメラだったので,好結果だったのだと思います。
 これが,ちょっと古いデジタル一眼やフィルムの中判カメラだったら,どうだったのか?



 足かけ半年弱での結果↓
・リコーのコンデジ
・ニコン 28Ti
・CONTAX T3(ブラック)
・28Ti,T3のアクセサリー類 数点
 合計 約14万円

 ネットオークションなので,システム利用等がかかってしまいますので,自分の懐に入ったのは,やや目減りしますけど,それでも,いいお値段(喜
 帳簿上は,新しい機材のプール資金になっています。
 これで,フィルムのカメラは,ニコンF3,キヤノンEOS-1vだけになってしまいました。

 ところで,フィルムって,どうなっているの?みたいな感じで,ちょっとコダックHPを見に行ったら,EPR終了の案内がありました。
http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/corp/info080924.shtml
 EPRは,すげー昔に使ったことありましたが,もう随分縁がありませんでしたらから,困ったりはしません。
 ネガのポートラもタングステンが終了とあったし。

 フィルム自体,今では,ほとんど買っていないわけで,買っていない人間が,あーだ,こーだ,言える分際ではありません。買っていないのだから,メーカーが生産を止めてしまうのは,ある意味当然ですし。
 来年ぐらいまでなら,フジが残っている気配なので,まだ大丈夫でしょうかね。
[PR]
by rainbow-5 | 2008-11-10 22:03 | フィルムの思い出 | Comments(0)


<< 気になるレンズ-2008年秋編 Re: デジタル一眼6機種画質対決 >>