PX-G5300モニターキャンペーン
たぶん,今日(3/3)からだと思いますが,こんなの↓始まりましたぁ
http://www.epson.jp/osirase/info080303_3.htm

当方,PX-5500ユーザーですが,PX-G5300も気になりますよ(笑
ビジネス的見方をすると,PX-5500が高い評価を得ているのですから,それと同じ方向感でPX-G5300を作っているとは思えないのです。商品ラインアップ的に,別な方向性を打ち出すのが,ふつーだと思うのですがね。
ですから,PX-5500より,いいとか,悪いとか,そういうのはなくて,別なものになるでしょうから,もしかしたら,そういう点でPX-G5300を気に入ってしまうかもしれません。ちょっと,怖いような(笑
あぶない,あぶない(苦笑

それにしてもフォトエキスポの会期をはさんでの募集というのは,たまたま?
なわけないかぁ(笑

そういえば,HPのB9180も,2年ぐらい前の今頃,同じような貸出しキャンペーンをやっていたっけな。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-03-03 21:58 | 日記 | Comments(0)
モニターの調整方法(モニタ編)
変なタイトルですが,先にプリンター編を書いてしまったので,そういうことです(笑

プリントにモニターを合わせたのだから,それ以上,何が必要なのか?
そう思われるかもしれませんが,プリンタのは5000Kで調整しているんです。プリンタ合わせのモニター調整でも,しっかりした環境光で,モニターを入念した調整すれば,やや赤黄色っぽくなる筈。

対して,主にHPで作品発表している場合なのですが,画面は6500Kとするのが標準的となっています。プリンタに比べると,やや青っぽいわけですよ。
この1500Kの差が,微妙なところでして,誤差の範囲内,とも言えますし,やっぱり違うよ,とも言えます。人間の目は,これぐらい,すぐに慣れる,とも感じます。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-03-02 22:46 | 写真関連メモ | Comments(0)
モニターの調整方法(プリンタ編)
この記事は内容の見直しを行いました。改訂版は,こちらです。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-03-02 22:38 | 写真関連メモ | Comments(0)
第8回JAPANドラッグストアショー
ドラッグストアショーへ土曜日(3/1)行ってきました。
2月は展示会へ行っていないので,ちょっと久しぶりです。
幕張メッセ2-6ホールで,やや展示スペースは少なくなりました。出展者の各ブースも,以前に比べれば小さくなっていましたが,昨年との比較なら同じようなものでしょうか。
ドラッグ恒例の試供品のサンプリングも,以前より少なかったように感じました。以前は,通路が歩けないような行列があちらこちらにありましたが,今回は,たまに見る程度。一般のお客さんも,以前のように両手に戦利品の袋を持っている人は,あまりいなかった印象です。

コンパニオンちゃんも展示内容に応じた形で,さらに減る傾向にありましたが,大手出展者を中心にそこそこいました。
普段,荷物持ちの当方にしては珍しく(?)軽装で行きました。ドラックの場合,コンパニオンさんはサンプリングが主業務になるので,お手すきの撮影機会は,かなり限定されます。毎年の恒例行事みたいなものなので,それは,それでよかったかと思います。

f0158244_21555139.jpg
資生堂ブースのラインアップ(第8回JAPANドラッグストアショー(2008))
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-03-02 21:56 | カメコ活動 | Comments(0)
Netscapeの終了
Webブラウザとしての,Netscapeが3月1日をもって息を引き取るそうです(サポートの終了)。

Netscapeの系統は,今,Firefoxになっているので,そういう意味では,今でも流れは生きているのですがね。
当方がWWWというのを初めて見せてもらったのは1993年頃でしょうか。
場所は,電子技術をやっていた国立の研究所で,見学させてもらったのです。この時の機械は,Macでした。Windows 95登場以前なので,Windowsだと3.1の頃でしょう。
雑誌などで事前情報を得ていたので,それ自体にビックリ仰天はしませんでした。既に米国ホワイトハウスとか,大手企業はWebサイトを持っていました。国内でも首相官邸とか,電機・計算機メーカーなどはWebサイトが出来ていました。NTTだったか,富士通だったかに「日本の新着情報」というのがあって,国内の全WWWサーバーの更新情報が,そこに集約されていたものです。Webサイトの数が,全然少ないから出来たことで,今じゃ,完全に無理。
Macなのでグラフィカルなのは,ある意味当然で,当時の回線に見合ったコンテンツでしたが,このようなものがパソコン通信のようなクローズ状態でなく,一般に開放された回線で使えるようになったら,さぞかし威力を発揮するだろうと思ったものです。
それとリンクという方法を,実際に操作してみて驚きました。WWWサーバを運営している組織自体が,直接の関連なしにNTT→首相官邸へ画面を遷移させることが出来たからです。
当時とは,状況がかわってしまっていますが,そういう原体験があるので「リンク規制」を表明しているサイトには,かなりの違和感を今でも感じます。

自分のところでInternet接続をしたのは,1995年頃だと思います。地方都市ながらISDN(64k)に対応したプロバイダーが来たのがキッカケでした。
Webブラウザは,東芝情報が販売していたNetscapeを3k¥ぐらいで買いました。Netscapeは,フリーでしたが,まずは回線につながっていなくては最初のWebブラウザが手に入らない(笑)。パソコンを買えば,Webブラウザが入っている今とは違います。東芝情報のは,配布用の便宣を図るためのパッケージであり,紙媒体の製本された和訳マニュアルも付いていました。この値段ですから,手間賃程度のものだったと思います。

あの頃は,Mac使いでしたから,WebブラウザはNetscapeの系統を長らく使ってきました。いわゆるブラウザ戦争といわれていた時期にMicrosoftはMac版IEを出したりしましたが,ちょっと試した程度ですかね。そういう経緯をたどっているので,Windows機を使うようになってもFirefoxを使っております。世の中には,IEじゃないと拒絶するところなんかがあったりして,そういう時にはIEを使いますけどね。

思い起こせば,Internetに接するようになって,もう10年以上になるわけですな。その大半はNetscapeを使っていたことになります。あの頃のNetscapeが持っていた,勢いのようなものを今,感じるのは,間違いなくGoogleです。ネットが,ブラウザという外身から,コンテンツという中身へ移ったということでしょう。
パソコンとか,ネットとか,そういう世界では,浮き沈みは付き物です。Netscapeの終了は,なにかひとつのものが終わったんだな。そんな印象です。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-29 23:11 | 日記 | Comments(0)
Photoshop CS3
ここ何か月のあいだ,もやもやしていることに,Photoshopのバージョンアップがあります。Photoshop CS3です。
決して安くないバージョンアップ料金。当方の場合,完全道楽ソフト。仕事とか,業務とか,そういうのは,ぜ~んぜん関係ない。
Adobeへのお布施みたいなものなので,一回ぐらい見送ってもいいかと思っていたし,過去には,そうしたこともありました。
ところがです,今回を最後に,飛ばしのバージョンアップは認めないとAdobeは言って来た。つまりは,今後は,毎回必ずバージョンアップお布施を払い続けるように。との,お達しです(泣

実際問題,Photoshop Elements(EL)で十分じゃん。本家Photoshopでないと出来ないことって,なんでしょう?
以前だったら,Camera RAW+Bridgeは,大きなアドバンテージ。女の子の写真に限れば,キヤノンDPPなどの他のRAW現像ソフトが馴染めなかったので,Camera RAWが必要だったのですが,LIGHTROOMを知ってしまった今となっては,なくても問題ありません。

トーンカーブ?最新のELには,本家ほどではありませんが,簡易版トーンカーブがあるみたいです。LIGHTROOMの補助光効果やRGBまとめてトーンカーブでもいいし。ほとんど使っていませんがGIMPにはRGB毎のトーンカーブがあります。ELにない機能の時だけ,GIMPを使うとか。

校正。最新のELでも校正は出来ない模様。ソフトの購買層からいって将来も付くことは,ないでしょう。当方の使い方では,校正と言っても,プロみたいにCMYKじゃなくて,フロンティアのシミュレーターだし,なくても支障ありません。それにフロンティアって,最近,頼んでいないじゃん。みんなPX-5500ばっか(笑
あれこれ調べていたら,校正も,GIMPで出来るみたい(驚

Photomergeやレイヤーの自動整列は,便利そうにみえるけど,本当に使うかな?最初に試して,ハイ終わりの可能性大。それに待っていれば,そのうちGIMPに付きそうな感じだし(笑
ちょこっと調べてみたら,レイヤーの自動整列は,アイデアはGIMPの方が先で,Photoshopの方が後追いのような気配が...GNUおそるべし

ここで大問題。ELにしても,GIMPにしても,カラーマネージメントは,Windowsで,対応しているのか?(爆
ELと言えどもPhotoshopを名乗っているのだから大丈夫なのだろう...GIMPだって,Photoshop(本家)キラーと名乗っているのだから大丈夫っぽい...って,希望的すぎ
こういう時,Windowsは,面倒ですよね(苦笑)。MacだったらOSレベルの管理なので,何も考えなくてよろしい。

LIGHTROOM+Photoshop EL+GIMPで本家の置換えシステムとする方向に傾いていますが,さて,いかがなものでしょう。
当面の間は,CS2を使い続けますけどね。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-26 22:39 | 日記 | Comments(0)
モニターの調整方法
モニターキャリブレーターという測定機が市販されており,この測定機を使えば正確に合わせることが出来ます(という事になっている。笑)。
当方も,i1 Display2という,定番商品も持っていますが,当時,40k¥弱した筈。アマにとって,モニターの調整に,この金額は,かなりのお値段だと思います。(PX-G920のせいです。後悔はしていませんが,未だに釈然としないものが残っています。

そこで,もっと簡便な調整を紹介しておきます。

--- 2009.3.9追記---
この記事は,主に自宅のモニターとフロンティア プリント(お店プリント)のマッチングについて説明・提案です。
他の用途(例:インクジェットプリンタ等)については,別記事をお読みください

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-25 20:20 | 写真関連メモ | Comments(0)
フォトエキスポ2008
あと1か月でフォトエキスポです。
最近じゃPIEとか名乗っていますが,SP(セールス・プロモーション)業界では,今でもフォトエキスポと呼ぶんじゃないかと。
この世界,最初に定着してしまった展示会名は,あとになって名称変更になっても,そうそう変わるもんじゃありませんよ。ワールドPCだってそうだったし,ロップもそう。

フォトエキスポって,普段,カメコで行っている展示会と違って,展示物・出展物も,少しは興味があるので,やや面倒。
1か月前なので,もう出し物も決定だろうと思って,ホームページを眺めてみました。チェックしたのは,有料セミナーとか。
CMSセミナー
http://www.photoimagingexpo.jp/cmsseminar.php
CMS(カラーマネージメントシステム)だけで,有料セミナーのコーナーが出来ているとは(驚
というか,単に他の項目と分類分けがなじまなかっただけ?
3年ぐらい前なら行ったかもしれないが,もう,いいや。

日本写真学会セミナー デジタル時代の画像保存を考える
http://www.photoimagingexpo.jp/seminar/no21.htm
保存性の話。エプソンが100年とか,200年とか,自慢しているヤツ。エプソンが言うことは,ともかく,学者の実験も,ちょっと聞いてみたい気がする。
要旨集が1000円で別売なので,それで,いいか(笑

レベルアップセミナー(無料)
http://www.photoimagingexpo.jp/levelup.php
プログラムを眺めていたら,聞いてみたいのがありました。無料なので,行ってみるか?

撮影会
http://www.photoimagingexpo.jp/idol.php
ビックサイトになってから,毎年やっているような気がするけど,これって,客来るの?
ワンエイトの子だったら,毎月,撮影会に出ているわけだし,それと比較したら,この撮影会は,参加者数を勘案したら,どうみても割高。指導の先生が付いているので,この料金なんだろうけど,それにしてもである。小澤氏とは,一度話したことがあるけど,この世界の人にしては,随分とおとなしい印象だったけどなぁ。

今年は,日曜日がなくなった。祝日(3/21)があるので,休日2日間は確保されているけどね。
それと来年,2009.3.22は,東京マラソンなんだよな。日程は,たぶん,前後にズレるんだろうな。

それより,今年のフォトエキスポの招待券をカメラ屋に頼まなくちゃ(笑
地方の店なので,手配をしないと分けて貰えないんですよ。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-22 21:28 | 日記 | Comments(0)
東芝のHD DVD撤退
f0158244_21732100.jpg今では,ビデオフォーマットに関心がなくなってしまったので,聞き流したニュースであるが。
古くは,VHSとベータのようにフォーマット競争は,なにかと面倒なことになる。東芝がHD DVDの製品を市販に踏み切った時点で,けっこう厳しいと感じたものだが,やっぱりなぁ,というのが正直なところ。けど,それほど市場に商品が出回っていなかったので,今の時点なら,被害(と,言っては言い過ぎか)は最小限だったと思うので,東芝のような大企業だと意思決定に時間がかかる筈で,その点,早い決断をよくしたものだ,とも思う。

そういうのは自分には,あまり関係ないのだが,カメコ的には,これでCEATEC JAPAN(毎年秋にある電機メーカーの大展示会)の出展社が,また一つ減ることになる。
HD DVD陣営・Blu-ray Disc陣営共々,電機メーカーとは別に独自に出展していたんですよ。大中小なら中規模ブースで,女の子も10人強使っていたと思うので,今時の展示会出展社としては,貴重なところ。Blu-ray Discも出展していたが,ライバルがいなくなると,こっちも出展しなくなったりして...そうなると2社撤退の可能性も(苦笑

もうHD DVDの衣装も見ることが出来ないのかぁ。


モデル 中村理沙子(CEATEC JAPAN 2007)
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-20 21:07 | 日記 | Comments(0)
フロンティア VS PX-5500
富士フイルムのデジタルミニラボ機フロンティアとPX-5500で,同一の画像をプリントし,比較した。

■試験画像
キヤノンWebサイトにあったサンプルイメージ。(初代EOS-1Ds)
主なExif情報は,次の通り。
Canon EOS-1DS,2002.10.15 18:39:52,1/60,F8.0,ISO 100,Exif Version 2.20,135mm,ホワイトバランス 太陽光,シーンタイプ 標準,評価測光

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-17 23:22 | 撮影実験 | Comments(0)
カタログの写真 VS PX-5500
EOS 5Dのカタログに載っている写真と同じ画像がキヤノンWebサイト(5Dの製品)にあるのでPX-5500で印刷し比較した。

■印刷方法
・ICCプロファイルによる印刷
プロファイルは,自分のPX-5500より測色して作成したカスタムプロファイル。知覚的,相対的で各1枚。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-17 22:12 | 撮影実験 | Comments(0)
裏印字の読み方-フロンティア(フィルム)
フロンティアの紙プリント裏印字の説明

f0158244_19493573.jpg裏印字というのは,ラボプリントの裏側に印字されている英数文字のこと。プリント時の設定パラメータが印字されている。

NA 0ANA0N0 11A+ 1 9813

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-16 18:48 | 写真関連メモ | Comments(0)
自動補正による紙プリント
いわゆる自動補正機能の効き具合を試した。

■試験方法
露出アンダー傾向にあるデジカメ画像を異なる印刷方法でプリントし,印刷結果を目視で観察する。
画像はJPEG撮りっぱファイル。(RAWはソフトより印刷NGの場合があるため。JPEG撮りっぱをソフトで読むことにより,途中で画像加工ソフトを介した場合に起きるExif関連の書換え,紛失を回避するため)
プリンタはエプソンPX-5500を使用。
画像の主なExifは,次の通り。
Canon EOS-1D Mark II,2004:11:06 12:32:30,1/800,F4.0,絞り優先AE,ISO 400,Exifバージョン 2.21,フラッシュ 発光,50mm,ホワイトバランス オート,シーンタイプ 標準,フラッシュ発光強度補正 0 EV

続くを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-16 17:50 | 撮影実験 | Comments(0)
ラボ袋
正式な名前がわからないのですが,ラボ受付で使われている封筒を,ここでは「ラボ袋」と呼ばせてもらいます。これ↓です。
f0158244_17455442.jpg

店頭ミニラボ処理でもラボ袋は使われていますが,当方が行っているお店の場合,店内処理とラボ処理では,別の袋を使います。これ↑は,フジカラー系ラボ用。
短冊が付いていて「東京行」,「東京営業所行」と書かれています。これは店頭受付後,お店の方が付けた物で,フジイメージング調布(=東京事業所)への処理依頼を示しています。調布への作業指示を出しているのは注文主である当方です。何でも東京がいいとは限りませんが,こんな風になってしまったのには,いろいろな経緯・経験を経てのことです。
短冊が,あったり,なかったりするのは,工場→お店に戻ってきた際に,用済みとなった短冊を外す店員さんもいれば,そのまま,客に渡す店員さんもいるためです。
右端のラボ袋の短冊はお店のパソコンで印字したものです。って,ことは,このお店の場合,東京へ出すお客さんが一定以上いるので,あらかじめ印字して備えているのでしょうか?
それとも東京へ出すのは,当方だけで,当方専用の短冊なのでしょうか?(笑

今では,ラボ出しは年に数回程度なので,見る機会も減ってしまいました。当方にとっては,フィルムの頃の思い出になりつつあります。そういうわけで,珍しくもなんともありませんが,写真に収めました。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-13 20:44 | フィルムの思い出 | Comments(0)
ラッシュの納期
当方が住んでいるのは,関東圏であるが,東京でもなく,東京近辺でもない。このため,東京のラボを使うと,ある程度の納期がかかる。近所のカメラ店頭受付でありながら,ラボを指定できるのは,ありがたいとも言える。
ところでネガフィルムのラッシュプリントの納期が2007秋から変わった。デジカメ普及によるフィルム需要の落込みが激しい現在では,このようなフィルム関連商品は縮小される一方なので,価格据え置きで,多少の長納期化されるのは仕方ないと思う。(コダックラボは,随分前にラッシュを終了している)
変更前:中5日
変更後:中10日(だったと思う)

この納期は,フジフイルムイメージングが出している標準的納期であり「最長で中10日」と解釈するものだと経験的には思っている。
実際のところは,どうなっているのか?手元にラボ袋(と,言っていいのだろうか?)が残っていたのでピックアップしてみたのが,下表である。(すべて同時ラッシュ)
f0158244_1731927.gif

やっぱり,中10日(=暦にのせると約半月。苦笑)なんて,かかっていない。
憶測ではあるが,ラボは,ある程度の受注数に達した時に,まとめて処理。いつまで経っても最低数に達しないで,標準納期がせまったら,それはそれで単発的に処理。そんな感じなんだと思う。
あと考えられるのは,実際の処理工場が沖縄や北海道のような遠隔地になることがあるとか?イメージング調布は,フジのラボでも中心的な工場だから,ラッシュのような極少商品は調布でやっていると思うけどね。このご時勢,果たして,いつまでラッシュをやってくれるのやら。

注)本件は当地における事情ですので全国共通じゃないと思います。参考程度に留めて下さい。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-13 20:18 | 写真関連メモ | Comments(0)
現役機材(カメラ・レンズ編)
以前に写真仲間向けに書いたものを2008年の状況にあわせて加筆・修正した。感想は,当方の感じたことなので,突っ込みはナシということで。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-12 22:22 | 機材・道具 | Comments(0)
現役機材(アクセサリー・その他諸々)
以前に写真仲間向けに書いたことがあるものを加筆・修正して転載。2007年春頃の状況。今でも,大きく変わっていない。感想は,当方の感じたことなので,突っ込みはナシということで。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-12 22:15 | 機材・道具 | Comments(0)
過去の機材
以前に写真仲間向けに書いたことがあるものを加筆・修正して転載。元は2007年春頃に書いたもの。感想は,当方の感じたことなので,突っ込みはナシということで。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-12 22:10 | 機材・道具 | Comments(0)
幕張メッセ周辺の宿
以下の内容は自分用のメモ。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-12 20:08 | カメコ活動 | Comments(0)
ラボ依頼留意事項
以下の内容は自分用のメモ。
従って,撮影対象・分野,絵柄,その他諸々によっては適合しない場合もあり得る。参考程度に見て欲しい。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-11 23:15 | 写真関連メモ | Comments(2)
テストチャートの在り処
以下の内容は自分用のメモ。
従って,撮影対象・分野,絵柄,その他諸々によっては適合しない場合もあり得る。参考程度に見て欲しい。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-11 22:22 | 写真関連メモ | Comments(0)
新しいチャート
プリンタ試験用の新しいチャートを見つけたので,試させてもらった。

続きを読む...
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-11 19:56 | 撮影実験 | Comments(0)
ごあいさつ
趣味で写真道楽をしています。

ここでいうカメラ小僧とは,写真愛好家の方々ではなくて,女の子の写真を撮る人々のことです。
主なフィールドは,展示会・レース・モデル撮影会。レイヤーさんや所謂アキバ系は守備範囲外です。
しょせんは,趣味ですから楽しくやればいいのですが,けっこう難しかったり,奥が深かったりと,いつまで経っても課題山積みです。

このblogには,自分の書庫の代用として書き留めておきたいことや活動記録を書いていきます。
そのため文体が不統一になったり,内容が散漫になったりするかもしれませんが,ご容赦いただければと思います。
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-11 11:11 | ごあいさつ | Comments(0)
これはテストだよ
(テスト中の記事はありません)
[PR]
# by rainbow-5 | 2008-02-01 00:00
TEST123
1行目
f0158244_13361780.jpg
2行目
3行目


4行目
[PR]
# by rainbow-5 | 2007-10-22 12:00 | Comments(0)